さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
しばらく室内に吊るしていたせいで(というか、夏場の室内で直射日光が入る場所がない)、どうも俺ともどもパワーが落ちているっぽいサンキャッチャーを、軒先にS字フックを使って下げてみました。
大雨の後で曇っているけど、陽が差せばいいなぁ・・・。
サンキャッチャー(デジカメで青+モノクロフィルタ使用)
デジカメのフィルタ機能で、ラピスラズリの青さを強調してみました。

サンキャッチャーの玉の部分
水晶玉の部分。多面体にカットされているので、陽光が一点に集中してしまって火事を起こすこともなく、虹を散らしてくれます。

……うわ、よく見るとほこりがついてて汚ねぇ。
すぐに濡れティッシュで掃除だ!w
スポンサーサイト
Twitterでつぶやく
サンキャッチャー2個目、届きました。前に書いたとおり、VOICEで扱っているサンキャッチャー「豊かさ」です。
サンキャッチャー(豊かさ)

ついていた商品説明がこれ。
「豊かさ」説明書(表)
風水サンキャッチャーじゃないんだね、これ。
だからクリスタルライトの直販サイトで扱ってなかったんだ。

ちなみに、一個目のサンキャッチャー「知識」の説明書も上げてみる。
サンキャッチャー「知識」説明書
こっちはFeng Shui(風水)と書いてある。

で、「豊かさ」の説明書の内側がこれ。
「豊かさ」説明書(裏)

この「天使の光」サンキャッチャーはたくさんの贈り物を持ってきます。
あなたの心はその(サンキャッチャーの持つ)意味に満たされましょう、またあなたの人生は
その(サンキャッチャーの持つ)本質にさわられるでしょう。

世界平和を広める決意とともに、天使たちは祝福するために天界から降りてきました。
すべての生命は天使の光に満たされましょう。


なるほど。

このサンキャッチャーがよいエネルギーを引き込んで、名前どおり豊かになるといいな。
Twitterでつぶやく
タイトルどおり、毎日新聞が海外英語サイトで日本人を貶めまくっていた問題について、毎日新聞問題の情報集積wiki よりビラをダウンロード・印刷し、ビラをうっかり撒いて(というか市の掲示板5ヶ所にうっかり貼って)しまいました。
昨日も複数のコンビニと駅で、せっかくコピーしたビラを置き忘れてきてしまいましたが。
毎日新聞がひどすぎる!
で、今日ビラをうっかり掲示板に貼ってきてしまう途中で、数年ほど行かなかった、父の墓がある寺に墓参りに行ってきました。

別に霊的要因とかで近づけなかったわけではなく、父が父らしい尊厳を持っていなかったのと、自分勝手な振る舞いで母や私たちに迷惑をかけていたので、ずっと父のことを敬い尊敬するという気持ちがありませんでした。
それに加え、墓参りに行く気力エネルギーがなかったため、今まではお寺の前を通っても墓参りにすら行けませんでしたが、今回行ってきました。
やはり部屋にあるクリスタルライト社製の風水サンキャッチャーが陽のエネルギーを発散しているため、今まで気力がなくてなかなか実行しづらかったことが、少しづつ実行できるようになりました。
(水晶クラスターをはじめとするパワーストーンが10個以上あるのですが、ここまでパワフル(=気力を引き出してくれる)石は、今までありませんでした)

さて、お墓参りに行ったのはいいのですが・・・、お墓が見つかりませんでした。
お墓の位置を度忘れしたとかでなく、木の墓標すらなくなってました。

…………。
木の墓標ゆえ、朽ちてしまったのか、しばらくお墓参りしなかったから、撤去されてしまったのか……。

周りを見渡せば、立派な(石でできた)お墓ばかり。

仕方がないので代わりに母方の家系のお墓に水を上げてきました。
墓標はなくとも、父はこの寺の墓地に眠っているのだ、と自分自身を納得させながら。

家に帰ってきたときになんかこう、ガックリきました。母が死んだときに、また墓地を買わなければいけないのか、と。
父を敬うことに拒絶心があったとはいえ、気力がなかったとはいえ、墓ひとつ守れない自分がちょっと情けなくなりました。
どうしたらいいのでしょう……。
まあ、起こってしまったことは仕方ないですが……。

とりあえず今は、生きることが大事、でしょうか……。

強力な浄化作用でやる気を引っ張り出してくれたサンキャッチャーがなければ、あと2~3年は平気で墓参りに行く気にすらなれなかったと思います。その意味では、墓標がなくなり墓の位置が分からなかったとしても、今回墓参りにいけたのは良かったと思います。

実は昨日、母屋の窓際に吊り下げるべく、もうひとつサンキャッチャーを注文しました。
母に対してどんな効果が出るか、楽しみです。
Twitterでつぶやく
20080624145827
20080624145824
今朝もまたサンキャッチャーに叩き起こされました。
で、今日は写真を撮ろうとフィルムカメラを引っ張り出してきたのですが、壊れててダメでした。
きちんとフィルム送りを認識してくれませんでした。

無職の身では、生活必需品以外に修理費用は出せないので、きちんと収入を得られるまではそのままです。

せっかくうちに来てくれたのに、ふがいない持ち主でごめんなさい。
いつの日にか、修理して使えるようになるまでおやすみなさい。

代わりに、携帯電話で撮影した写真を載せます。
地元の社2ヶ所に、日本の加護をお祈りしてきました。
Twitterでつぶやく
えー、今朝もまたサンキャッチャーに叩き起こされました。
いくら昨日昼寝したとはいえ、夜2時に寝て朝5時20分起床って・・・。

活き活きした自分になりたいのですが、ワークショップに通うお金がありません。
今はサンキャッチャーに無理やり気力を引っ張り出されているような状況で、気力に満ちた自分というものにまだ馴染みがありません。

「働いたら負け」という某ニート君の言葉ではありませんが、「働かされたら負け」だと思っています。
企業に奴隷のごとく安く長時間こき使われたくない、仕事に動かされるのではなく仕事を動かしたい。
残業を少なく抑えていただかないと、ストレス解消や趣味の時間、政治に向き合う時間がなくなってしまいます。

自分たちの払う税金の使い道がきちんと開示され、無駄に税金が使われることがなくなるまでは、働いてまで所得税を払いたくない・・・。
労働環境をぶっ壊したバカ政府の下では働きたくありません。
自分を変えたい・変わりたいという想いが、勤労意欲につながりません。

なので、引きこもっている自分ができることとして、いろいろな手段で侵略されつつある日本の現状について、ブログを通じてささやかながら警鐘を鳴らしています。

「日本を守りたい」「自分を守りたい」「自分を変えたい」「財力がほしい」、この4つが今自分が望むことですが、どうすればすべてのバランスを取れるのでしょう?

Twitterでつぶやく
最近、ブログの一件一件の記事がかなり長くなってきたので、記事の最後に記事先頭に戻るリンクをテンプレートに付け加えるために、HTMLタグ辞典を探したら、見つからないでやんの。

おかげで部屋の中の本を二時間も整理する羽目に。
なんでめったに使わないJavaScript解説本と、ここしばらく使ってないCGI & Perl解説本があって、HTML解説本が失せるのやら・・・。

もしかして、忘れたころにひょっこり出てくるんだろうか・・・。
まあオカルト的に、必要があって失せたんだと思うことにします。
やはりこれも、風水サンキャッチャーの強力な浄化能力のせいかしら?

さて、これから朝飯作らなくては・・・。
Twitterでつぶやく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。