さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
これは傑作!
確かに最近の瓦版屋、紙芝居屋はどうもおかしいからな。

麻生総理が「弥栄」を「いやさかえ」と読んだ。
マスコミ各社「うひょー、また麻生が漢字読み間違えたぜ!」
実は「いやさかえ」は読み間違いではなかった!
思い違いで(誤)報道したマスコミ、沈黙。
新聞各社の中で比較的いい評価だったS新聞が、記事削除してバックれた。
そのほかのマスコミも、訂正報道はしなかった。

てな感じかと。
こうやって自らの首を絞めていくマスコミどもでした。

以下、落語「マスゴミ」前後編の動画です。
[風刺的時事ネタ落語動画]の続きを読む
スポンサーサイト
Twitterでつぶやく
朝日・毎日新聞ビラ(縮小)
いやー、「ホロン部」は知ってましたが、「工作員」とか本当にいたんですね。びっくりしました。
で、新聞社の擁する彼ら「工作員」の素晴らしい言葉をまとめた動画を、一同に集めました。

どー考えても、日本人を超えたエリート様の発言のため、理解不能な言葉がたくさんあります。
理解できない言葉があっても落ち込むことはありません。私だって理解できませんから。
ちょっと待て、その書き込みは朝日かも


[工作員名言集]の続きを読む Twitterでつぶやく

毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚


305 投稿職人:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2008/08/13(水) 00:20:07 ID:9Y8BC6aK0
【毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚!】

新聞紙面に掲載した釈明記事も虚偽の発表であった。
webではなく、11年前から紙面にて猥褻記事を掲載していた事が発覚した。

×9年前のウェブスタート時から始まった
○いいえ11年前の紙媒体(英字新聞)時代から侮日記事はすでにでかでかと載っていた

×ウェブだからチェック体制が甘かった
○紙媒体上ですでに11年前から日本侮辱記事を垂れ流し

×日本人スタッフが関与していない
○日本人スタッフが3人いた英字新聞時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×少数の外人スタッフの暴走
○外人15人、日本人3人という大所帯の英字新聞紙媒体の時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×英語だからチェックできなかった
○日本の母親はセックスで息子の成績を上げる、という大きな日本語の説明がついています


はぁ、紙媒体の時代から、担当スタッフが多い時代からこんなことやっていたのかよ!

こりゃ、泣いて許しを請うてきても無理、とっくの昔に無理!
嘘に嘘を重ねて捏造・隠蔽してきた、変態侮日新聞には、潰れてもらいましょうか。
そして、視聴者や読者といった、情報を受け取るたくさんの顧客をだましてきた他のマスコミ、いやマスゴミにも、どうなるか思い知ってもらいましょうか、ね?
Twitterでつぶやく

 先日の、短歌編に引き続き和歌編が完成したもようヽ(´ー`)ノ 和歌は、短歌よりも難しそうな気がしますが、皆さんよく今回の有様をうまく表現していて(・∀・)イイ!!  動画を見ててあらためて思ったのは、朝日新聞のサンゴ(いわゆるKYサンゴ事件)の教訓を毎日は生かし切れてなかったな~ということです まぁ~それも運命かwwwww...
【毎日】 歌を召しませ、召しませ歌を 【変態記事問題】


俳句に続いて短歌編ですね。さすが、すごいクオリティです。

またもや2ちゃんねる 「カテゴリ雑談」カテゴリ 五七五・短歌板から、【毎日新聞】日本人変態捏造記事で一句に書き込まれた内容をまとめたもののようです。

あまりにクオリティ高すぎて、とても私ごときではそのような皮肉の聴いた歌が出てきません。
みんないろいろ板ごとに特色ある活動をしてるねぇ。

【毎日新聞】日本人変態捏造記事で一句 (2ちゃんねる)1 名前:詠み人知らず[] 投稿日:2008/07/02(水) 00:39:21この件について知らない方へ■まとめ■http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/標語になるような素敵な一句をお願いします日本人として今回のことは許すことが出来ない2ch全体で盛り上げていきましょう!##ココまで引用##なるほど! これは、時事川柳みたいで(・∀・)イイネ!!ここで一句、と思う前に過去の作...【毎...
【毎日】 ここで一句 【変態記事】

Twitterでつぶやく
いや、ただ単に、Yahoo!BBの解約(7/31)とフレッツADSLの開通(8/5予定)にタイムラグがあって、その間インターネットが使えないだけのことです、はい。

Yahoo!BB解約の理由?
そんなもの、回線がYahoo!BBだとプロバイダがYahoo!JAPAN一択になるとか、Yahoo!JAPANが毎日新聞問題に関するニュース記事で、まともな意見をごっそり削除しているからとか、Yahoo!BB解約しようとしたら、料金の安い、公表していない裏プランで引きとめようとするからとか、つまるところ企業体質に問題があるからとか、間違ってもそんなこと言えません。

毎日新聞を擁護する企業への不買運動だなんて、口が裂けても言えませんとも。

ですから、毎日新聞を擁護するソフトバンクの関連企業、ソフトバンクBBに対して不買運動を展開することで圧力をかけようなどとは絶対に・・・、やってください、できる範囲で。

206 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2008/03/25(火) 17:27:52 ID:d5jbgR0g0

今本当に手当てすべきなのは、税収よりも、無駄遣いの構造。
そのためには、ある程度の荒療治も仕方がない。

利権に群がるガン細胞。このせいで日本の国力は日に日にやせ衰えている。
ガン細胞への栄養補給路を断つ必要がある。 (注


 注: 【がん血管治療】
     がんの種類や状態によっては、がんに栄養を補給する血管をつめる塞栓治療
     (いわゆる「ひょうろう責め」)を行います。


ガソリン暫定税率の期限切れの時期に貼られたコピペですが、ちょっと改変するだけで毎日新聞問題に使えますね、これ。
粛々と毎日新聞および毎日新聞のスポンサーを兵糧攻めにしてやりましょう。

前、地元の毎日新聞販売店に新聞契約を申し込んだ関係で、毎日新聞情報センターとか言うところから電話が来ましたよ。
固定電話はいつも留守電になっているので、電話には出ませんでしたが、過去の契約情報を使って新聞購読の契約をお願いする電話をかけてくるとは、新聞購読契約自体が相当数解約されていると見た。
ここで手を緩めず、継続して圧力をかけることで、毎日新聞がぐうの音も出なくなる状態に追い込んでやりましょう。そしてこの問題の落とし前をつけさせるのです。
Twitterでつぶやく
とうとうTBSラジオが今回の毎日新聞問題を取り上げました。
お昼1時からの番組「ストリーム」です。

毎週水曜日にコーナー「コラムの花道」に出演する、しゃべる時限爆弾こと勝谷誠彦が一ヶ月経ってもぜんぜん話題にしないので、失望していたところ、とうとうその前のコーナー「ニュースさかさメガネ」が取り上げました。

7/23(水)ニュースさかさメガネ『毎日新聞の英語サイト「低俗」批判を受け一部閉鎖~サイバーカスケードの力』

思わずテキストを起こしてしまいましたよ。
日本語リスニング能力を試されてしまいましたw
相槌などちょっとはしょったところがありますが、たぶん大体はテキストに起こせたと思います。

サイバーカスケードという言葉を知らなかったので、ちょっと検索してみた。

サイバーカスケード - Wikipedia

サイバーカスケード (cyber cascade) は、インターネット上における現象のこと。集団極性化 (group polarization) の一種である。アメリカの憲法学者キャス・サンスティーンが提唱した。

インターネットには、同じ考えや感想を持つ者同士を結びつけることをきわめて簡易にする特徴がある。つまり人々は、インターネット上の記事や掲示板等を通じて、特定のニュースや論点に関する考えや、特定の人物・作品等に関する反発や賛美等の感想を同じくする者を発見することができるようになる。加えて、インターネットは不特定多数の人々が同時的にコミュニケートすることを可能にする媒体でもあるので、きわめて短期間かつ大規模に、同様の意見・感想を持つ者同士が結びつけられることになる。その一方で、同種の人々ばかり集結する場所においては、異質な者を排除する傾向を持ちやすく、それぞれの場所は排他的な傾向を持つようになる。

そうした環境の下では、議論はしばしばもともとの主義主張から極端に純化・先鋭化した方向に流れ(リスキーシフト)、偏向した方向に意見が集約される。そして、かような場所では、自分たちと反対側の立場を無視・排除する傾向が強化され、極端な意見が幅を効かせるようになりやすい。そして、小さな流れも集まれば石橋をも押し流す暴流となる道理で、ささやかな悪意や偏向の集結がえてして看過し得ぬ事態を招来してしまうことになってしまう。こうしてインターネットは、極端化し閉鎖化してしまったグループ(エンクレーブ enclave(飛び地の意)と呼ばれる)が無数に散らばり、相互に不干渉あるいは誹謗中傷を繰り返す、きわめて流動的で不安定な状態となってしまう可能性がある。サイバーカスケードとは、こうした一連の現象に与えられた比喩的な呼称である。

サイバーカスケードにおいては、特定の個人が不特定かつ非常に多数の者から集中攻撃を受けるという事態(いわゆるブログの「炎上」など)、完全に誤っている情報が瞬時かつ大規模に伝播して受け入れられてしまう事態など、さまざまな危険性が指摘されている。


なるほど。インターネットの掲示板のような、情報の新陳代謝の非常に速いところで、場所場所ごとにレーザー光のように情報および発言・閲覧者の位相が揃ってしまって、それが暴走を引き起こすようなことをいうのね。

今回の毎日新聞に対するネット勢力のまとまりは、単にサイバーカスケードで括れる問題じゃないと思う。
なぜなら、各掲示板とも毎日新聞に対して何かしらのアクションを起こすという大枠では一致しているけれども、ある板ではビラ製作、ある板ではスポンサーへの電話問い合わせ、またある板ではビラなどでまだ毎日新聞問題を知らない人への情報伝達を担う、またある板では毎日新聞に対し祈祷を行う。
その板ごとにできることをやっているわけで、方向性は統一されていないので。
やっぱり、「個人レベルで活動していながら、外部から観察すると組織だって動いているように見える」という意味で、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXの作品内の用語「スタンドアローン・コンプレックス」というのがぴったりではないかと。

スタンド・アローン・コンプレックス
笑い男事件における一連の大規模な模倣者発生に対して、草薙素子が名付けた造語。作中における電脳技術という新たな情報ネットワークにより、独立した個人が、結果的に集団的な振る舞いを見せる社会現象を言う。孤立した個人(スタンドアローン)でありながらも全体として集団的な行動(コンプレックス)をとることからこう呼ばれる。これは個人の無意識が電脳を介してネットを通じ不特定多数と接触することにより、ゆるやかな全体の総意が形成され、またその全体の総意が個人を規定するために発生するという、高度ネットワーク社会が舞台であるが故に起こり得る現象である。




テキストに起こした「ニュースさかさメガネ」はこの後すぐ!
[TBSラジオが毎日新聞問題を取り上げた!]の続きを読む Twitterでつぶやく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。