さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
TOPフリーエリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
人間は、我慢をしながら日々生きている。
だから、身体のあちこちにコリが発生する。
たとえば、肩こり。
コリは身体組織の緊張であり、身体組織の緊張は不健康な状態である。
コリは不快感を生じ、その不快感は、生命維持に対する危機感として映る。

犬や猫は、我慢せず、自然に生きている。
だから、肩こりが存在しない。
危険に遭遇して、緊張状態になったとしても、危険から離れて緊張が解けたら、今までどおりの自然な状態。
もし、リラックスしても緊張が取れない場合は、あくびを使って緊張を解く。

なぜ、あくびで緊張が解けるのか。
緊張と言うのは、不自然に力がかかった状態。
力が抜ければ、緊張は解ける。
緊張が解けると、あくびが出る。
だから、リラックスするとあくびが出る。
穢れ(=不純物)という概念を使うと、あくびで穢れを吐き出す、ということになる。

逆に、あくびを意識的にすることで、穢れを外界に誘導することが出来る。
そのため、あくびやセキを意識的に行うことで穢れを祓うことができる。
ヒーリング手法と言い換えてもいい。

身体の緊張=不健康=身体的不快感=生命維持に対する危機感=穢れ=不純物=低いエネルギー。


スポンサーサイト
Twitterでつぶやく
たかまのはらにかむづまります すめらがむつかむろぎ かむろみのみこともちて
やほよろづのかみたちを かむつどへにつどへたまひ かむはかりにはかりたまひて
あがすめみまのみことは とよあしはらのみづほのくにを やすくにとたひらけくしろしめせと ことよさしまつりき
かくよさしまつりし くぬちにあらぶるかみたちをば かむとはしにとはしたまひ かむはらひにはらひたまひて
こととひしいはねきねたち くさのかきはをもことやめて
あめのいはくらはなち あめのやへぐもを いづのちわきにちわきて あまくだしよさしまつりき
かくよさしまつりし よものくになかと おほやまとひだかみのくにを やすくにとさだめまつりて
したついはねにみやばしらふとしきたて たかまのはらにちぎたかしりて
すめみまのみことの みづのみあらかつかへまつりて あめのみかげひのみかげとかくりまして
やすくにとたひらけくしろしめさむくぬちに なりいでむ あめのますひとらが
あやまちおかしけむ くさぐさのつみごとは あまつつみくにつつみ ここだくのつみいでむ
かくいでば あまつみやごともちて あまつかなぎを もとうちきりすゑうちたちて ちくらのおきくらにおきたらはして 
あまつすがそを もとかりたちすゑかりきりて やはりにとりさきて あまつのりとのふとのりとごとをのれ

かくのらば あまつかみは あめのいはとをおしひらきて あめのやへぐもをいづのちわきにちわきて きこしめさむ
くにつかみは たかやまのすゑひきやまのすゑにのぼりまして たかやまのいほりひきやまのいほりをかきわけて きこしめさむ
かくきこしめしてば つみといふつみはあらじと しなとのかぜのあめのやへぐもをふきはなつことのごとく
あしたのみぎりゆふべのみぎりを あさかぜゆふかぜのふきはらふことのごとく
おほつべにをるおほふねを へときはなち ともときはなちて おほうなばらにおしはなつことのごとく

をちかたのしげきがもとを やきがまのとがまもちて うちはらふことのごとく のこるつみはあらじと
はらへたまへきよめたまふことを たかやまのすゑひきやまのすゑより
さくなだりにおちたぎつはやかわのせにます せおりつひめといふかみ おほうなばらにもちいでなむ
かくもちいでいなば あらしほのしほのやほじの やしほじのしほのやほあひにます はやあきつひめといふかみ もちかかのみてむ
かくかかのみてば いぶきどにますいぶきどぬしといふかみ ねのくにそこのくににいぶきはなちてむ
かくいぶきはなちてば ねのくにそこのくににます はやさすらひめといふかみ もちさすらひうちなひてむ
かくさすらひうしなひてば けふよりはじめてつみといふつみはあらじと
はらへたまひきよめたまふことをきこしめせと かしこみかしこみもまおす

[大祓詞(旧かな表記)]の続きを読む Twitterでつぶやく
ヘタリアMAD動画だが、歌詞が日本の特質をピンポイントで突いている。
「全身全霊の気をここにたぎらせて」なんて言葉、欧米はもちろんのこと、中国や韓国でも出てこないと思う。
「オタク気質は国民性」
確かにそうだ。というか、オタク気質であらゆるものを磨き上げたものだから、最先端を行く最古の国・日本があるのだと思う。

洗練させるには「感覚」が鋭くないといけないから、どんどん感覚が研ぎ澄まされる。
感覚が研ぎ澄まされれば、細かな違いまで感じ取れる。
そうすると、いろんな感覚が飛び込んでくるようになる。
必要な時に必要な感覚が飛び込んでくる。天啓である。

オタクがオタクらしくあるためには、鋭敏な感覚が不可欠。そこに飛び込んでくる天啓。
だから、神様の声やお告げを聴いた人がたくさんいたはずである。
そのため、国民総オタク(気質)の日本では、神仏を身近に感じていたはずなのである。
緊急時も含めて必要な時にアドバイスを頂けるのだから。
洗練された調和を好む日本人

Twitterでつぶやく

天と地を統合するために人がいる


人は、地水火風の力を使い、物質世界を洗練させ、精神世界に近づけていく。


天(太陽)が地に生み出した根源の力であり、魂や生命力といったものであり、創造活動における原動力である。
インスピレーションを受ける力でもある。


地とともに存在する水は、揺れ動くものの象徴であり、感情、感性を意味する。
感性は、個人の所属するコミュニティや民族性に大いに影響される。
受けたインスピレーションに対する感じ方を左右する。


火(太陽)と水より生まれし風は、言語、イメージ、思考を意味する。
インスピレーションを思考によりイメージ化、言語化して、方向付ける。


すべての物質のベースである地は、実体や実体化を意味する。
感性と思考によって肉付けされたインスピレーションを、形作る力。
こうして出来上がったものが、次なるインスピレーションを生む。



このようにして想像力を使って物質世界を洗練されたもので満たすのが、人間の役割。
同じインスピレーションを受けても、感性と思考回路が違うと、まるっきり別のものが作られる。
Twitterでつぶやく
7月9日、チャクラを刺激する動画を見て、第1~第3チャクラが活性化した感じ。
7月15日に天眼石のブレスを買う。
15日、「魔術師」の意味が降りてくる。
15日、某まとめサイトのカラーリングを緑系に変更を始める。
16日、「麻生総理の伊勢神宮参拝」の文字で、人と神との距離が近づくと感じた
18日、フィギュアにヒット。
19日、「色の名前」という本にヒット
20日、インスピレーションが神様の加護であると実感。
20日、ビデオレンタル店で古いDVDにヒット。
21日、今まで忘れていた「セキやあくびで穢れを吐き出すことを誘導する」方法を思い出す。
21日、潜在意識の言語が波動であり、集合的無意識を行きかう情報も波動であるとわかる。
22日、爆笑できる動画にヒット
22日、
牛丼屋で納豆定食を食いにいくことを選択。納豆定食が時間外だったので、豚しょうが焼き定食を注文。直後に隣の客も同じ料理を注文。
帰りに本屋に寄る(牛丼屋の直感が降りたのは、本屋に寄らせるため?)。
フィギュア(人形)関係の雑誌にヒット。心理学の本にヒット。井上陽水、キロロのCDにヒット。
「合唱」というキーワードで、2ちゃんねるの過去ログから情報をサルベージ。
Twitterでつぶやく
笑いすぎ注意。




Twitterでつぶやく
夢を見た。

場所は、広い部屋なんだけど学校の教室(と認識した)。
担任の先生による授業。
飲みかけの缶コーヒーが担任に取り上げられ、捨てられる。
部屋にはスピーカーがあり、振動部分に親指大の長方形の金属片が張られている。
それによって音量増幅をしているようだ。
金属片を外すと音が小さくなる。

何かに腹を立てた生徒たちが、教室から出て行く。俺もそれについていく。
街に繰り出す。
他のやつらにカッパー(銅)カッパーと連呼される。俺を含め、授業を抜けた連中に対し。
卒業できるかどうか、成績への影響はどうなのか、不安になる。
Twitterでつぶやく
面白かったので転載。

ネコ vs はぐれメタル
http://www.youtube.com/watch?v=txFoaxURoV4
Twitterでつぶやく
特に取り立てての意味はない。
自衛隊最高指揮官・麻生太郎


[なんとなく壁紙を貼り付けてみる]の続きを読む Twitterでつぶやく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。