さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
毎度、ALFES式AI Ver1.18.5です。

今回は、緊急行動に関するルールを大量投入しました。
ルール説明
ペット、戦闘モード:敵ダウン状態:カウンター
ペット、戦闘モード:敵歩き中:スマッシュ
ペットがターゲット中のときの行動です。
カウンター以外で敵をダウンさせ、なおかつ敵が生きている場合、このルールによりカウンターが発動します。
ペット、発見される:IB
ペット、発見される:LB
ペット、発見される:スマッシュ
ペット、発見される:FB
ペット、発見される:アタック
ペットが敵に発見された場合の行動です。
ペット、警戒される:ボルト非チャージ:アタック
ペット、警戒される:IB
ペット、警戒される:LB
ペット、警戒される:FB
ペット、警戒される:カウンター
ペット、警戒される:ディフェンス
ペット、警戒される:アタック
緊急行動その1。
カウンターとディフェンスは、ボルト非チャージ:アタックルールのために無効化。

ペット、攻撃する:アタック命中:アタック
ペット、攻撃する:アタック命中:アタック(+1打)
アタック命中(非ダウン)時の行動。
+1打ルールは、ルール順により無効化。

ペット、攻撃する:攻撃命中:アタック
ペット、攻撃する:攻撃命中:カウンター
アタック以外の攻撃が命中(非ダウン)時の行動。
カウンタールールはルール順により無効化。
ペットの足が遅くて、ボルト攻撃後のアタックが間に合わない場合は、カウンタールールを上位にすると幸せになれます。

ペット、攻撃する:アタック→アタック
ペット、攻撃する:全攻撃→ディフェンス
攻撃が弾かれた(ディフェンスされた/敵のパッシブディフェンス発動/ウィンドミルで避けられた?)時の行動。
アタックの時は、敵との距離が詰まっているため、ディフェンスする余裕がなく、やけくそ気味に再度アタック。
ルールにはないですが、ウィンドミル使用時もアタックと同様の行動でいいかも。

ペット、攻撃される:アタック
ペット、ダウンする:カウンター
ペット、ディフェンス成功:アタック
いわゆる普通の反応・・・?

ペットの相手、魔法準備:ボルト非チャージ:アタック
ペットの相手、魔法準備:IB
ペットの相手、魔法準備:LB
ペットの相手、魔法準備:FB
ペットの相手、魔法準備:ボルト非チャージ:ディフェンス
ペットの相手、魔法準備:アタック
緊急行動その2。
ディフェンスルールはルール順により無効。

ペットの相手、射撃準備:ボルト非チャージ:アタック
ペットの相手、射撃準備:IB
ペットの相手、射撃準備:LB
ペットの相手、射撃準備:FB
ペットの相手、射撃準備:アタック
緊急行動その3。

主人の相手、射撃準備:ボルト非チャージ:アタック
主人の相手、射撃準備:IB
主人の相手、射撃準備:LB
主人の相手、射撃準備:FB
主人の相手、射撃準備:アタック
緊急行動その4。
主人が20を超えるダメージを負った時に発動。

主人の相手、魔法準備:ボルト非チャージ:アタック
主人の相手、魔法準備:IB
主人の相手、魔法準備:LB
主人の相手、魔法準備:FB
主人の相手、魔法準備:アタック
緊急行動その5。
主人が20を超えるダメージを負った時に発動。

ペット、カウンター成功:IB
ペット、カウンター成功:LB
ペット、カウンター成功:ディフェンス
ペット、カウンター成功:アタック
カウンター攻撃後の行動。
ボルトを撃つマナがない場合は、ディフェンスを、ディフェンスするスタミナがない場合はアタックに行きます。

ペット、敵をダウンさせる:敵撃破なら索敵、そうでなければカウンター
敵の生死判定ルール。
たまに誤動作します。

主人、ダウンする:ボルト非チャージ:アタック
主人、ダウンする:IB
主人、ダウンする:LB
主人、ダウンする:FB
主人、ダウンする:アタック
緊急行動その6。
主人のダメージが40を超えた場合、発動。

主人、攻撃される:ボルト非チャージ:アタック
主人、攻撃される:IB
主人、攻撃される:LB
主人、攻撃される:FB
主人、攻撃される:アタック
緊急行動その7。
主人のダメージが40を超えた場合、発動。

ペット、索敵する:ボルト非チャージ:アタック
ペット、索敵する:IB
ペット、索敵する:LB
ペット、索敵する:FB
ペット、索敵する:アタック
索敵ルール。
カウンターで敵を撃破した際にチャージしたボルト魔法を、ここで有効活用。
(ボルトチャージ済みにもかかわらず、ボルト非チャージと認識された時は、スキルキャンセルして殴りに行きます)

第三者攻撃:アタック
自分以外の存在が、敵に攻撃を当てた時は、スキルキャンセルして殴りに行きます。
ただ、「敵をターゲット中」イベントによるルールのため、即座に反応しないことが多いのが欠点。

暴走防止
ペット本来のAI行動を抑えるためのルール Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
なるほど。
解説を見て謎が解けました。無効になっているルールは優先順位を変えて使う場合の為にあったんですね。
ボルト非チャージの時とチャージ済みの時の行動がきっちり分けてあるのがいいですね。
あと感心したのがカウンターの準備に入るまでの速さ。相手を攻撃したら最速でカウンターって感じです。
私の組んだAIだと、攻撃とカウンターの間になんか迷いみたいなのがあるんですよね…なんでだろw
2007/04/27(金) 20:00 | URL | リサーファ #NkOZRVVI[ 編集]
すみません
テキストファイルを開いても真っ白なんですが
もう公開していないのでしょうか
2007/07/09(月) 06:58 | URL | るんるん #vsLL.KNw[ 編集]
直接リンクを開くと見えません
なので、リンクを右クリック>ファイル保存で、一度保存してみてください。
2007/07/09(月) 10:18 | URL | さあもん #-[ 編集]
もしかしたらと思ったんですけど、ソースを見るでちゃんと見れますね。
2007/08/21(火) 18:19 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/109-45265125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。