さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
日付の流れを遡る形で、今日と、ここ半月のあいだにおこった出来事を書いてみる。
5/28
[その1]
以前組み立てたまま、使う気力がなくて放っておいた、学研「大人の科学」のピンホールステレオカメラを初めて使ってみる。
フィルム一本撮り終え、写真屋さんに行ってプリントに出したついでに、さらに超高感度フィルム(ISO1600)を買って試し撮り。
その2本目のフィルムも使い切り、最初のフィルムのプリントを受け取り&2本目のプリントを依頼。
2本目のプリント待ちの間に、何の気なしにでハローワークに行く。
(最後に会社を辞めたとき以来、冷やかし目的ですらハローワークに行く気力がなかった)

そこで、何を思ったか、IT技術者関係の求人情報を検索したら、一番最初に勤めた会社でやっていた仕事、そっくりそのままの求人情報を発見!
こんなド田舎で、IT関係の仕事なんてそうそうないのに、更に正社員求人で、そして昔取った杵柄をもう一度振るえる仕事が見つかったなんて、俺にとってはまさに空前絶後レベルのラッキー!
なお、その求人の紹介期限は5月末!
6月に入ってから求職登録するつもりだったのを、その会社の面接を受けるために即求職登録!

今は向こうの面接スケジュール調整待ちになっている。

[その2]
今朝、予約してあった、知り合いのヒーラーさんの電話カウンセリングを受けた。
そのヒーラーさんは、ブログでヒーラーを目指そうかな?といった記事を書いた時に、何かを感じて私のブログにアクセスして、コメントを残してくれた人だったりする。

ヒーラーさんなので、心理カウンセラーのメンタル的アプローチではなく、フィジカル的アプローチのカウンセリングだった。

電話が終わって、「どう見ても駆け出しっぽい、自分の扱う大きなエネルギーに見事に振り回されそうな」ヒーラー見習いレベルの私の目に、ふと留まったのは、去年の11月に参加した、二日間のボイストレーニングの時にもらった、「クォンタムタッチ」のチラシ・・・・・・。

クォンタムタッチのセミナーにでも参加して、エネルギーワークの基礎部分をマスターせいってことかいな、こりゃ?

[その3]
今月は、出かけたり趣味の道具、家財道具を買ったりしたので、来月半ばの収入(母親の年金)が入るまで、経済的ピンチがほぼ確定の状況・・・・・・のはずだった。

母親の訪問看護やヘルパーサービスの料金、そしてヘルパーさんに頼む買い物のお金を、半年くらい前から、ちょっとした予想外の出費もフォローできる金額を一ヶ月単位で渡していた。
(それまでは、ヘルパーさんに頼む買い物のお金は直接俺がその都度ヘルパーさんに渡していた)

そういうこともあって、母親に現在の所持金を確かめたところ、諭吉さんが5枚弱あった。
この金額なら、向こう3週間分のサービス料や買い物のお金を考えても、大部分お金が残る。

リーダーシップセミナー2に参加したいと思ったこともあって、母親から数万円、お金をもらうことにした。

が、[その2]のことがあって、もらったお金を、メンタルアプローチによる癒しではなく、フィジカルアプローチやエネルギーワークによる癒しの方向に振り向けようかどうか検討中。

5/26
小型の炊飯器と電気コンロを買う。

5/23~26
とうとう耐え切れなくなって、個人ブログで何度か毒を吐いてみる。
これによって、多少は楽にはなった。

しかし、カウンセリングしてもらったヒーラーさんは、
「吐き出すことができている毒は、周りの人間に吐いても深刻な影響を与えない物。
だけど、自分の中で無意識的に封印してしまって、吐くことすらできない毒が相当量あって、しかも、封印している毒に関連性があると認識した毒も、これまた封印してしまうため、どんどん毒が溜まっていく。
さあもんは、毒に対する許容量が並の人よりも大きいので、普通の人なら爆発してしまうような状態でもまだ爆発しないで済んでいる」
というようなことを言っていた。

5/23
[その1]
預かり金の契約更新のために、弟の入所している施設へ出向く。
帰りに寄った巨大ショッピングセンターで、久方ぶりに天然石を手に入れる。

[その2]
リーダーシップセミナー2の費用面を含めた詳細を知る。
同時に、これに参加することも、現状では厳しいことも認識する。

5/20
殆ど突発的に、4時間の心理学ワークショップに参加する。
ワークショップの情報は2日ほど前に、ふと主催団体のホームページを閲覧して知る。

5/16
自分自身の感情と気力の乏しさをどうにかしようと思い、久方ぶりに精神科に行って、薬をもらってくる。
薬のおかげで、それ以後わずかずつ気力が沸いてくる。

5/14
結婚した知り合いに対して、祝福の感情が出なくて、たった一言の「おめでとう」の言葉も伝えることができなかった。
自分の無感情という感情を無視して、偽りの言葉を贈っても、相手にはその言葉が偽りだということが分かってしまうから。
「偽りの言葉」を贈ることなんて、俺にはできない。


以上、ここ半月の自分の内部的イベントでした。

[追記]
精神衛生的にとりあえずいい状態に向かっている気がする。

炊き立てのおいしいご飯が食べたくて、炊飯器と電気コンロを買った。
→買ってくる食料品の選択肢が増えた。
→食べることが楽しくなり、また満足を得られるようになった。
→他の欲求を、食べることで無理矢理満足させることがなくなった。
→食費の削減により、余ったお金を自分の望む方向に使える。

まさに、食から始まる多方面のメリットの複合作用による精神安定。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
2007/05/29(火) 23:16 | URL | その後どしたろと思って #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/119-055486f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。