さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
ある瞬間ふっと、言葉や、アイデアが降りてくるときって、ありませんか?

「攻殻機動隊」の少佐は、それを「ゴーストが囁く」と言っていますね。
つまり、彼女の言うゴースト=集団無意識(言い方を変えると、「人間一人一人を脳神経細胞とみなした場合の脳組織全体」が作り出す、無意識領域)らしいです。

昨日は、ゴーストのささやきが二つありました。

一つは岩盤浴をしているときに、

『その二日前に、へそを覆うような形で手を置いたときに、男性だったら分かる「立ち上がってくる感覚」を感じたこと』

を思い出したら、こんなゴーストが。

「男は、雌を獲得するために戦う戦士である」

もう一つのゴーストは
「(今まで使っていたパソコンが壊れた(と錯覚し))2月に新しくくみ上げたパソコンを(その後壊れたと思ったパソコンの拡張ボード1枚が壊れただけと知って、組み立てなおした古いパソコンに変えて)メイン機にせよ」
というもの。

むろん、ゴーストの囁きに従い、実行しました。
なお、これより、壊れかけたパソコンを2号機、新型を3号機と呼称します。

まず、2号機から、サウンドボードSE-90PCIを外し、3号機に移植。
そして、両機を立ち上げ、RealVNCという、パソコンのリモート操作ソフトで、3号機から2号機を遠隔操作できるように設定し、作業終了。

これにより、2号機は音楽取り込み、テレビ録画、メール保存を担当し、3号機がメインマシンとしてゲームやインターネット閲覧、DVD再生などを担当します。

ちなみに音声出力は、2号機からアナログ、3号機から光デジタルで信号を出して、P2DiPOLEにそれらを接続し、同時再生しています。
ぶっちゃけ、このP2DiPOLEと言うスピーカー、オークションで落札した主目的は、光入力による5.1chバーチャルサラウンドなのだが、そのほかにも、アナログとデジタルの音声入力の1スピーカーユニットでの再生を実現する、というのがあった。

うむ、パソコン2台体制の環境が整って、余は満足じゃ。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/131-96cd713d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。