さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
なんか余計に腹立ってきたぞ

まぁ、一緒に行動している人と歩調を合わせずに、己の強さを誇示しながら他人を置いていってしまうのは、協調性がまったくない人としか、言いようがありませんね。
さらに、自分から呼びかけるのは女性キャラに対してのみ。
男として、女性に注目してしまうのは分かるけど、「相手が男だから」という理由だけでつながりを持とうとしないのは、ちょっと問題だと思いますな。
彼が興味を持っている女性キャラの中の人が男だったら、いったいどう反応したのだろうか、私はそっちのほうに興味がありますねw

オンラインゲームの面白さというのは、自分の行動や言動が、他者に影響を与え、それが連鎖していくことで、少しずつ環境が変化していくことだと思うんですけどね。

オフラインゲームだと、自分の行動に周りの存在がプログラムされた反応しかしませんからね。ま、最近はAI搭載のオフラインゲームもありますけど。(高機動幻想ガンパレード・マーチなどのアルファシステム製ゲームが代表的な例)

さすがに今はほとんど廃れてしまいましたが、かつてメイルゲームと呼ばれるジャンルのゲームにはまっていた時は、プレイヤー同士の交流・情報交換と、自分のキャラの行動でシナリオの流れに、少なからぬ影響を与えうること、また、自分の操作するキャラクターならこういう行動をとるだろうと考え、それが実際にシナリオ上で実現すること(もちろん、いろいろな要因により、その行動が失敗に終わることもありますが)が面白かったんですよ。

偶然と必然が絡み合い、時にはゲーム開始当初には考えられなかった流れになることもありました。
もし、彼のようなキャラがその時代に存在したら、ゲーム内ではほとんどシナリオの流れに影響を与えず、「どうだ、俺ってスゴイだろう?」とひたすらボディービルダーよろしく、自分の筋肉を誇示するだけのキャラだったでしょうね。

最後に。
オンラインゲーム内でまで、交流を拒否して、面白いですか?
ただひたすら、強さを追求するだけというのは虚しくありませんか?

ああ、また人と人がつながりあうゲームを語ってしまったじゃないですか・・・。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/14-0a23f0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。