さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
今回も夢ネタ。

なぜか、自分の結婚式の2次会で、親しい(と思われる)友人たちの写真を、それぞれに渡そうとしていた。

その友人たちは、MっきいくんはじめKMS関連の人たちだが、予想外の参列者もいた。
それは、かつての職場の上司W。彼は、40代中ごろだったろうか。

友人から、「お子さんはいつのご予定?」なんて茶化し半分まじめ半分で聞かれても、うれしさを交えて答えができなかった。

というか、結婚という事態がおめでたい、幸せという感情の結晶のはずなのに、それを感じていないのはいかがなものか。
そもそも、この夢の中で結婚相手が登場していないが、それを差し引いても、彼女から愛される喜び、一緒にいることのうれしさといったものが、感じられなかったのはなぜだろうか。

もしかして、もしかして。
私は強烈に愛する、そして愛されるという経験もなく、一生を終えてしまうのかな・・・。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/202-a6bb6412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。