さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
最近、仕事の予約を入れておいては、その仕事の内容に嫌な部分があるとそれを拒否する、なんてことをして、結局(仕事に行かないことになって)ほっとする、なんてことばっかりやってます。

以前、「あなたががんばるのは、誰のため?」なんていうメッセージが来ましたが、多分それは、家族のため。
ただ、それが仕事以外の部分での頑張り(たとえばリーダーシップとか、精神的な支えとか)でヘトヘトになっているので、いざ仕事を頑張ろうと思っても疲れきって力が出ない、ということなのでしょう。

「問題の裏に才能あり」と言います。
野球をうまくなりたい人が野球のことであれこれ悩むのは、野球に対する才能(と方向性)を持っているからです。
キャッチボール程度しかやらない人は、野球が下手でも悩みませんし。

人を助けたいのに助けられない、そう感じる人は、人を助ける才能があると言うこと。
頑張らなきゃいけないのに頑張れない、そう感じる人は、人並み以上に頑張ってきたと言うこと。

つまりは、家族の支えになるために頑張ってこれたからこそ、今ここに私が存在すると言うこと。
(でも、今まで自分がそのために頑張ってきた、という自覚が全然ないんですが)

でも、そろそろ家族と言う「他人」よりも自分を助ける方向に、精神的支援よりも経済的支援に、軸足を移動させないといけない。

この、ヘトヘトに疲れた心(と身体)で、どうすれば自分を経済的に豊かにしてやれる?

正直言えば、今まで家族にしてきたことの「恩返し」が欲しいところだ。特に妹から。

誰か、助けて~!!

Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/212-572193eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。