さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
フルキャストに1カ月の事業停止命令

 人材派遣大手の「フルキャスト」(東京都渋谷区)が労働者派遣法に違反し港湾運送業務への労働者派遣を繰り返したとして、厚生労働省東京労働局は3日、同社の全事業所に8月10日から1カ月間の労働者派遣事業停止命令を出した。違法派遣を行った神戸市内の3支店には2カ月間の事業停止を命じた。1カ月にわたり全社で新たな派遣や派遣契約ができなくなり、同社の経営にも影響が出そうだ。

 東京労働局によると、同社の三宮、三宮北口、元町の3支店は今年5月1日と2日、計6人の派遣労働者を神戸港の荷さばき場に派遣し、ペットボトルの荷さばき作業(港湾運送業務)に従事させていた。

 労働者派遣法は、派遣労働者の安全や雇用管理の問題などから、港湾運送業務、建設業務、警備業務への派遣を禁じている。

 同社は今年3月、建設業務に労働者を派遣したとして、同労働局から事業改善命令を受けていた。その後に港湾業務への違法派遣を複数の支店が行ったことから、厚労省は悪質と判断、厳しい処分に踏み切った。

 同社に対しては、神奈川労働局が昨年8月、神奈川県内の支店が建設業務に労働者を派遣したとして是正指導を行った。今年1月には宮城県警が、警備業務に労働者を派遣した疑いで仙台支店などを家宅捜索した。

 フルキャストは、軽作業中心の日雇い派遣業界で、「グッドウィル」(東京都港区)に次ぐ大手。平成11年に労働者派遣が原則自由化されて以降、急速に拡大した。

 労働者派遣に関する指導監督業務が公共職業安定所から各労働局に移管された平成16年4月以降、同法に基づく事業停止命令が出されたのは全国で3社目。処分期間は、今回のフルキャストがもっとも長い。

 行政処分を受けフルキャストは同日、平野岳史会長が代表権を今期限りで返上するとともに、漆崎博之社長とともに役員報酬を3カ月間50%返上するなど役員7人の処分を公表。社内のコンプライアンス(法令順守)体制強化・意識徹底に取り組む考えを示した。

(2007/08/03 15:52)

うひゃ~!!
せいぜい一週間の業務停止かと思ったら、一ヶ月ですか。

その間、どうしたものかなぁ・・・。
まじめに就職活動するか、逆に何もせずに過ごすか・・・。
うーむ、仕事に向かう意欲は徐々に出てきたけど(買いたいもの、やりたいことをするためのお金がほしい、というのが、いまのところのささやかなモチベーション)、以前フルタイム勤務+毎日残業3~4時間で心が折れたし、そして仕事を辞めたから、フルタイム勤務をするのはちょっと怖い部分があるんだよなー。気力も保つかどうか分からないし。

誰か、指針をくれないか?

Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/218-c4437b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「フルキャストを労働者派遣法違反で人材派遣の業務停止(厚生労働省)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてくださ...
2007/08/04(土) 00:04:36 | ブログで情報収集!Blog-Headline
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。