さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
親兄弟に何にも問題のない人って、うらやましいなぁ。
だって、何の気兼ねもなしに親元を離れて活動できるから。

自分の親や兄弟を悪く言うつもりはないけれども、
お盆休みや正月休みのたびに弟が帰ってきて、車に乗せてドライブしないと自閉症特有のパニックを起こすから、俺一人で旅行なんて、できなかった。
(今は、母親が体力気力ともに弱くなってしまったので、弟の帰省はなし)

母親は母親で、「元気なおかーちゃん」だったのが、いろいろ借金を払い続けている時に定年を迎えて、経済的な不安から鬱になって、今では自転車も乗れない、金銭管理もできない、自発的に薬も飲めない、自分で病院にも行けない、そんな状況です。

今は、ヘルパーさんや訪問看護を使っているけど、それだけじゃ俺の存在が母親にとって不要にならないんだよなー。

さっき書いた金銭管理と、病院への通院。これだけは、身内のものがやらないといけない。
これだけでもう、俺は何かに縛られてる。

どうすれば、どうすれば自分は本当の意味で親離れできる?
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/222-166cdd3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。