さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
いま、ガソリンの暫定税率でチンパン福田首相や自民党がガタガタ言ってます。

ガソリンの暫定税率を維持する理由が、こともあろうに「二酸化炭素の排出を抑えるため」だと言う。
つまり、「ガソリンを安くすると、その分ガソリンの消費量が上がるから、環境に影響を与える」と言っているわけです。
バカかと。

たかだか25円下がったところで、ちょっと前のガソリン価格にしかならないから、「わ~い」とか言って車やバイク乗り回さないってーの。
それに、ガソリン税は道路特定財源だから、道路建設にしか使えない。
暫定税率維持したら、今までどおり道路建設するわけだから、工事車両やエンジン発電機が排気ガスを出す。だから、環境うんぬんは詭弁。

結局あれは、道路族議員が自分のスポンサーである地元の道路建設関係に金を渡して、公共工事をさせて、その見返りをもらおうと強硬に抵抗しているだけです。つまり、暫定税率廃止すると今までみたいな甘い汁が吸えなくなるから。

困ったものですよ。

利権にしがみつくな!天下り組織を作るな!
それが税金の無駄遣いの根源!


そのあたりの真相がわかるページを張っておきます。
安倍前首相が実際何をやったのか、という部分が分かると思います。
人権擁護法案ポータルwiki-反安倍内閣マスゴミ
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/254-d021e182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。