さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

人権擁護法案もガタガタ言ってますねぇ。
やれ公務員限定で法案を通すとかなんとか。
通ったら対象範囲を公務員限定じゃなくすのは、素人目にも分かるってのに。
チベット弾圧の問題でもそうだけれども、今まで人権人権さわいでいた連中、ぱったり音沙汰なしなのは、奴ら「人権を守る」なんていう高尚な目的じゃなくて、ただ金が欲しい、利権を維持したいということなんでしょうね。

人権利権、道路建設利権、医療利権、メディア利権、司法利権、企業が人を安くこき使って自分だけ豊かになろうとする利権・・・、ああ、なんてステキな利権だらけの国、日本(笑)
動画の中で、人権は国権に対抗するものだと言ってましたが、今は人権同士で衝突させている状況。
弱者救済団体を装った利権団体や、人権の絡んだ裁判で仕事がもらえる日弁連が強攻に法案を通そうと躍起になっている感じがする。

こんな法律が通ってしまったら、利権を維持しようとする勢力が、日本をよくしようとする勢力や、その支援者を追い落とすことに使われるのは明白。

人権擁護法案、児童ポルノ法改正案、外国人参政権法案、ユニバーサル法案、(青少年)ネット規制法案。
これらを通してしまったら、日本国民は法律面で国から弾圧されるという、まるで中国のような国になってしまう。
偉人たちが築き上げてきた日本という国が、貶められてしまう。

外交を含め、政治に無関心な日本人よ。わずかな時間でもいい、政治に関心を持ってくれ!
政治に関心のない人が多すぎるから、政財界や官僚の暴走を許してしまっているのが現状だ。
国権に対抗するための人権というものを、考えて欲しい。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/288-8bf8796a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。