さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
「“メディア良化法”がやってきた!?」出版労連緊急集会

拝啓、政治屋、お役人様方
あなた方は、有害図書とされる物の恩恵を受けたことはないのですか?
世の男性(最近は女性も)は、それらを利用して性的欲求を解消し、それによって欲求不満による暴走を抑えてきたのを分からないではありますまい?

児童や生徒と言われる年代に、そういったエロいものを見せたくないというのは分かる。
が、エロいものを完全規制してしまうと、今度は大人が暴発する!

青少年への性的情報の規制は、対象の年齢によって分類し、行うべきだ(レーティング)。
対象年齢に対して、過激過ぎない程度の性的情報を与えれば、それだけで青少年の性暴行の8割はなくなると思う。
残りの2割は、実際に性暴行をしないと収まらない輩であるのは間違いないので、それを堂々と逮捕すればいい。

その意味では、青少年男子に対して、性的情報を適度に開放する事が、青少年の性的犯罪を減らす鍵であるのに、なぜ少年コミックに対して徹底的にエロ情報を規制するくせに、なぜ少女コミックのエロ情報は野放しになっている?

そのあたりのダブルスタンダードがいけない。
そのあたりのおかしさは児童ポルノ法改正案にもある。

なぜ、普通の人が性的だと感じないものまで、児童ポルノの範囲に含める?
なぜ、性的魅力を感じさせる被写体まで規制の対象なのか?
(第二次性徴前の子供の裸の写真や、水着少女のグラビア)

なぜ、単純所持の罰よりも性犯罪の罰のほうが軽いのか?

そもそも、子供の性的被害を救済するのが目的であるはずの児童ポルノ法で、なぜメディア規制のような内容を盛り込むのか。

すべては日本国民の政治的無関心につけこんだ、政治による悪意の発現のように思われる。
胡錦涛国家主席は日本を去ったが、日本を売国勢力から守る戦いは、まだ始まったばかりだ。

いいかよく聞け!
善良なる日本国民よ、政治に関心を持て!
善良なる日本国民よ、政治に関心を持て!
奴らは日本を内側から食いつぶそうとしている!
奴らは日本を内側から食いつぶそうとしている!
我々には、政治を動かす力がある!
我々には、政治を動かす力がある!
政治屋よ、政治家にもどれ!
政治屋よ、政治家にもどれ!
政治家が従うべきは日本国民であることを、政治家に知らしめよ!
政治家が従うべきは日本国民であることを、政治家に知らしめよ!
日本に大いなる損害を与える官僚・政治家・公務員は、日本国民がぶっつぶす!
日本に大いなる損害を与える官僚・政治家・公務員は、日本国民がぶっつぶす!
目覚めよ日本国民!

売国政治屋どもが、何をたくらんでいるのかは、以下の動画を参照のこと。
《ニコニコ動画》
【ニコニコ動画】【米100万で】創価学会から日本奪還!【累計再生50万ヘ】

《YouTube》
【再生20万で】創価学会から日本奪還!【ニコニコと計50万ヘ】part1

【再生20万で】創価学会から日本奪還!【ニコニコと計50万ヘ】part2
【再生20万で】創価学会から日本奪還!【ニコニコと計50万ヘ】part3
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/319-c85894b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。