さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

【裁判】 「楽しい仕事ないから働きたくない」 就職氷河期世代の男、路上生活をした揚げ句に食い逃げ…初公判

1 名前: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日: 2008/06/03(火) 14:15:15 ID:???0
・詐欺の罪に問われた男性被告(31)の初公判を2日、東京地裁で傍聴した。
 被告は4月17日、東京都文京区の飲食店で、えびのマカロニなど3点を無銭飲食した。
 被告の家族は父、兄、姉がいるが、いずれとも音信不通。犯行時はホームレスだったという。

 上下黒のジャージーで丸刈りにメガネ姿の被告は、ホームレスをしていたわりには、やつれた
 様子をみじんも感じさせなかった。被告が手紙のようなものを持っているのが見えた。

 弁護人「お金はなかった?」 被告「はい」
 弁護人「お金を持たずに食べたらだめなのはわかってるよね」 被告「はい」
 弁護人「ホームレス生活をしていたのはなぜ?」
 被告「3万円ちょっと金があって、ぷらぷらしていたら、働く意欲がなくなった」
 弁護人「働くのそんなに嫌?」 被告「はい」
 弁護人「ホームレスは楽しい?」 被告「辛いです」
 弁護人「なぜ働くのが嫌?」 被告「仕事が楽しかった経験がない」

 被告の勤労意欲を検察官が厳しくただした。
 検察官「どんな仕事ならできるんですか?」 被告「建築現場の作業員の経験はある」
 検察官「なぜ仕事が長く続かない?」 被告「楽しい仕事につけない」
 検察官「あなたの考える楽しい仕事って何ですか?」 被告「ペンキ屋の仕事は長く続いた」

 裁判官が厳かな態度で質問する。
 裁判官「なぜ、家族とけんか別れになった?」
 被告「『これからがんばる』と伝えたが、けんか別れになった。姉とは連絡が取れなかった」
 裁判官「兄に情状証人になってほしいと思わなかった?」 被告「向こうから断られた」
 裁判官「信用してもらうには、ある程度ちゃんと生活するしかない。きちんと働く気ある?」
 被告「はい」

 31歳といえば、就職氷河期世代に当たる。非正規雇用で将来に不安を抱えながらもまじめに
 働いている人がいる一方で、この被告は働くこと自体を放棄してしまっていた。「働かざる者
 食うべからず」というが、若いのだからどんな仕事でも自分の食いぶちくらい稼いでほしい。
 判決は6月11日に言い渡される。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000935-san-soci


う~むむむ。
「楽しい仕事ないから働きたくない」っていうのは自分が考えるにちょっとないんじゃないかなぁ。
自分が考えるのは「仕事に習熟して、スマートにかつてきぱき仕事がこなせるようになるのがうれしい」っていう感じだから、最初っから楽しい(と感じる)仕事はないと思う。

現在の問題は、
「自分の能力を超えた仕事を無理やり押し付けられる」
「仕事漬けにさせられ、余暇を楽しむことさえままならない」
「サービス残業が蔓延している」
「自分がぶっ壊されるまで働かされる」
というところだと思う。
いわゆる「名ばかり管理職」に代表される問題。

牛島正人氏のアルバム「君に会いたい」収録の「ヤダ・ヤダ」じゃないけど、「どうしてそんなに頑張らせるの?」って感じだよ、全く。あー、ヤダヤダ。
大半の経営者どもは「労働者=経営者が搾取し儲けるための奴隷。健康を害しようがかまわない」って感じなんだろうなぁ。

この件に限らず、2000年代になってからいろいろ社会がおかしくなってる気がするよ。
派遣の問題とか、原油や食糧などの生きるために必要なものに投機マネーが流れ込んできて、急騰しているし。生乳減産や水田の減反など、今までの農水省の政策が逆効果になってるし。
その関係で、下からバタバタつぶれていくぞ。

【社会】 牛乳、店頭から消える?…酪農家の廃業で「7月危機説」
http://www.j-cast.com/2008/06/02021062.html

原油高騰→燃料高騰→輸送費上昇→小売価格に転嫁
バター不足→バターを使うパン屋、ケーキ屋が立ち行かなくなる
牛乳不足→牛乳を材料にする製品の価格が上がる
小麦価格上昇→麺類など小麦粉を原料にする製品の価格が上がる

昨日聞いたラジオでは、トラック運転手の売り上げに対する燃料代が昔は1/3だったのが今は1/2に上昇していて、利益が圧迫されているとか、街の写真屋さんに、現像・プリントを担当する会社からの集配車が来月からなくなり、宅配便(送料発払い)で送らなければいけなくなるとか、一見影響を受けなさそうに見える業種でも燃料高騰のあおりを受けているのが現状です。

あーあ、これからどんな社会になるんだろうなぁ。せめて、経済格差を拡大するような方向ではなく、きちんと儲けを社会に還元できるようになってほしいわ。

韓国なんか、じわじわ短期債務の借り換えが厳しくなってるから、2度目のデフォルト、国家破産の危機が迫ってるし。
個人の場合は自己破産しても免責されれば借金はチャラになるけど、国の場合は「これ以上返済できません!」「ならIMFの援助を受け入れるか、自力で復興してくださいね♪」となるわけで、経済が良くなってから借金返済再開になる。
しかも、10年前の破綻のとき、IMFからの「内需拡大してください」という要求を無視してこの体たらくだし、現在の韓国経済規模がIMFのプール金を上回っているそうだから、今度破綻してもIMFからの手助けはなし。
日本も10年前はかなり手助けできたけど、今は経済も低迷しているし、チェンマイ・イニシアチブという決め事があるので、せいぜい香典しか出せません。

430 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2008/05/31(土) 17:19:51 ID:NJ+pa6Vc
テンプレ
日本が助けるとか言っている人
日本はASEANスワップ協定のチェンマイ・イニシアティブの決まり事がある為助ける事はできません

チェンマイ・イニシアティブ

構造
?二国間通貨スワップ取極(BSA)(注)のネットワーク
?ASEANスワップ協定(ASEAN Swap Arrangement: ASA)
により構成されます。

(注)Bilateral Swap Arrangement (BSA)。通貨交換(スワップ)の形式によって、
短期的な資金の融通を行う取極

BSAのネットワークとは、「(スワップの発動方法や条件を規定する)基本原則」に
基づく通貨スワップ取極をASEAN+3各国が二国間ベースで多数締結するもので、
締結相手の選択は各国の判断に任されています。スワップの発動条件は、
基本的にIMF融資とリンクしています(但し、締結されたスワップ総額の20%までは
IMF融資とのリンク無しに発動可能)

○ ASEAN10カ国のマルチ協定であるASEANスワップ協定は、2005年11月に
10億ドルから20億ドルに拡大されました。

-------------------------------------
日本が融資可能な金額は20億ドルまで、とASEANでの協定で決まっています。
当然ですが国同士の協定を破るわけにはいきませんからね。
この金額では何もできない為、通称香典と呼ばれています。

追加

2か国間通貨スワップの20億ドルの付帯条件
円建て返済のみに使う事。ドル、ユーロなどの外貨の返済には使用不可

つまり韓国の外貨準備高がゼロになって、日本企業に支払いができなくなり、
韓国と取り引きしている日本企業が連鎖倒産をしないために、
韓国の外貨準備高がゼロになった場合)
緊急に日本政府が、約2000億円融資(貸すだけです。後で返してもらう)するが、
日本企業への支払い以外には使ってはいけない。

です。韓国を助けるための措置じゃないよ。
あくまで民間の日本企業を守るためのもんだからね

Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/330-5f95b1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。