さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
尖閣沖衝突・沈没に抗議、台湾の反日活動家が事故現場へ出港

6月16日0時53分配信 読売新聞

 【台北=石井利尚】沖縄県尖閣諸島沖の領海内で、日本の巡視船と衝突した台湾の遊漁船が沈没した事故に抗議するため、台湾の反日活動家らが15日夜、「(尖閣について)台湾の主権を示す」として、同諸島を目指し、台湾北部の漁港から遊漁船1隻で出港した。16日未明に同諸島に到達したいとしている。

 漁船には「中国統一連盟」などのメンバー12人のほか、台湾のテレビ記者など報道関係者約30人が乗船。活動家らは2006年8月にも、当時の小泉首相の靖国神社参拝に抗議して尖閣上陸を目指し出港したが、日本の巡視船が警告し、日本の領海には入らずに引き返している。


中国統一連盟!
思いっきり中共の手先が出てきましたなぁ。
まあ、国民党が中共よりなんですが。

台湾の船4隻、日本の領海に侵入 尖閣諸島・魚釣島沖

2008年6月16日6時54分

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、台湾の民間船1隻と巡視船3隻が16日午前6時前、沖縄県の尖閣諸島・魚釣島西南西約22キロで領海内に侵入した。現場海域では10日に第10管区海上保安本部(鹿児島市)の巡視船「こしき」と台湾の遊漁船が衝突し、遊漁船が沈没する事故が発生。11管は事故への抗議が目的とみており、巡視船数隻で領海から退去するよう警告を続けている。

 11管によると、16日午前3時50分、台湾側の4隻が魚釣島西南西約76キロの洋上で魚釣島へ向けて航行しているのを確認。その後、接近を続けたため、11管の巡視船は午前5時3分ごろから、マイクや電光掲示板を使って警告を発し始めたが、同5時53分、領海内へ侵入した。その後も、進路を変えていないという。


【6/17追加・変更】

台湾船、一時日本の領海に侵入 尖閣諸島・魚釣島沖

2008年6月16日10時17分
 第11管区海上保安本部によると、16日午前5時50分ごろ、沖縄県の尖閣諸島・魚釣島沖で、台湾の遊漁船「全家福(チュエンチアフー)6号」と巡視船3隻が日本の領海内に侵入した。その後、別の巡視船6隻の侵入も確認した。海上保安庁の巡視船が領海外に退去するよう警告。同8時44分までに10隻すべてが領海外に出た。

 同島沖では10日、台湾の遊漁船が海上保安庁の巡視船と衝突して沈没する事故が起きており、11管は抗議が目的とみている。海保によると、台湾の巡視船が抗議船と同行する形は初めてという。

 11管によると、16日午前3時50分、魚釣島の西南西約76キロの洋上で、台湾の遊漁船と巡視船3隻が同島に向けて航行しているのを発見。午前5時すぎから巡視船がマイクや電光掲示板で警告を続けたが、4隻は同5時53分、領海に侵入した。その後、台湾の別の巡視船6隻の侵入も確認した。遊漁船は6時50分ごろから7時半ごろまで、「日本は尖閣諸島から即刻出ていけ」と書かれた横断幕を掲げながら同島の周囲約1キロ沖を航行。その後、針路を変えて8時36分に領海外に出たという。


とっとと攻撃して拿捕せいや、海保!
つか、領海侵犯に海自が出張ってこれないのが情けない・・・。

日本の理想的な対応はこうだ!
「台湾の遊漁船を沈没させたことには謝罪する。だが領海侵犯については徹底抗戦」
きりきり働いてくれよ、お役人ども(特に外務省)。

台湾海軍が動くと言う話もあるので、要注意です。
米在台湾協会所長、日台に平和的解決求める 遊漁船沈没事件

【6月16日 AFP】尖閣諸島(Senkaku Islands)・魚釣島(Diaoyu Islands)沖で台湾の遊漁船が日本の巡視船と衝突し沈没した事故について、米国の事実上の駐台大使であるスティーブン・ヤング(Stephen Young)氏は15日、日台に平和的解決を呼び掛けた。

 米国の在台湾協会(American Institute in Taiwan、AIT)所長を務めるヤング氏は記者団に対し、遊漁船沈没を巡る日台間の問題について、米政府は干渉しないと話した。

 台北(Taipei)にある超高層ビル「台北101(Taipei 101)」で開催された階段駆け上がりレースを完走したヤング氏は、「日台は伝統的に親密な関係を持ってきた。だから今回の問題についても、平和的解決をすることができるはずだ」と述べた。

 台湾の薛香川(Hsueh Hsiang-chuan)行政院秘書長は15日、台湾政府は台湾沿岸警備隊に、尖閣諸島・魚釣島近辺の海域に配備する武装巡視船を現在の4隻から7隻に増強するよう指示したと発表した。また台湾海軍は18日に同海域にミサイルフリゲート艦を派遣する。(c)AFP

Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/342-7474bf9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。