さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
久々にJavaScriptいじることになって、もう大変。
何が大変って、どっか間違ってて動かないのはわかるが、どこが間違いかがとってもわかりづらい事。
それと、ブラウザによって挙動が違うこと。

たとえば、画像のソースを変更するスクリプトを組んでも、Firefoxならきちんと画像が変わるのに、IE6だと画像読み込んでくれない。
インラインフレームに画像のURLを読ませようとしても同様。

それと、正規表現による置換機能がしょぼい。
なんで置換コマンドに、置換先文字列として関数指定できないんじゃー!
Perlだったらそんなん朝飯前なのに・・・。
おかげで一つづつ検索しながら、入力文字列を削っていきながら処理する羽目に・・・。

それと、ブログ記事に埋め込むときもちょっと大変。
複数行に渡る文字列は、行末に\をおいて、次行に続くことを指定するんだけど、こいつが厄介。

なぜなら、自動改行モードだと、<br />が行末にくっつくので、エラーになってしまう。
だから、一つの文字列として認識させたいものを、あらかじめ改行を<br />に置き換えてやるか、HTMLタグのみの編集モードで、行末に<br />\を手作業でくっつけるしかないってのが・・・。

普段使っているTeraPadだと、選択範囲のみ置換するというのができないので、PeggyPadを引っ張り出してきましたよ。

ともかく、悪戦苦闘しながら、JavaScriptとCSSの合わせ技で、URL自動認識でのリンクタグ生成と、画像URLのポップアップができるようになりました。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/400-421b21f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。