さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
チベット問題に対する平和団体、人権団体しかり、毎日新聞が日本の女性たち、少女たちをを性的に貶める記事を書いたのに、まったく音沙汰なしの女性団体、児童保護団体しかり。

こういった団体、どうも背後の利害関係やスポンサーの関係で、沈黙しているようですね★

チベット問題に言及できない平和団体=チベットに触れるとスポンサー的にまずい。
中国の環境問題に言及しない環境団体=スポンサーを攻撃・追及できない。
毎日新聞に言及できない女性団体・児童保護団体=裏で毎日新聞と関係のある団体とつながっている。
といったあたりですかね?

きっとこいつら、平和だの環境だの女性や児童の人権だの言ってるけど、結局利権団体なんですね。
だから、金になる(=背後団体が金を出してくれる)活動はするけど、金にならない(=背後団体にとって不利益となる)活動はしないんですね。

り‐けん【利権】
 利益を得る権利。特に、業者が政治家や役人と結託して獲得する権益。「―がからむ」
(大辞泉)

りけん 【利権】
 利益を伴う権利。特に、業者が政治家・役人などと結び公的機関の財政・経済活動に便乗して手に入れる、巨額の利益を伴う権利。
 ・―をあさる
 ・―を掌中にする
(大辞林)


特にあのアグネスちゃんの日本ユ偽フなんてひどいものですよ。
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事77より転載。

419 名前:可愛い奥様 :: 投稿日:2008/07/13(日) 14:17:04 ID:w4F6yT7i0

<今回、日本ユニセフが変態記事に一切の抗議をしていない理由>

児ポ禁止で話題に上る日本ユニセフに電凹(笑)すると、
「毎日新聞の対応は、現時点では問題ない」という驚くべき返事が。
その真相は以下の通りなのです。

募金のピンハネで有名な日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
海外に向けて、日本少女売春を助長させるような記事を書かせていました。
一方で日本ユニセフは毎日新聞と手を組んで、
紙面で日本の少女売春を批判する記事を書かせていました。

日本ユニセフは子供を護る団体ではありません。
一方で変態記事を捏造して少女売春を助長させながら、
他方で捏造記事を証拠に児童ポルノを禁止させようと政治圧力をかけ、
子供を護る名目で寄付金を募って金儲けをする「マッチポンプ」団体なのです。

日本ユニセフ/毎日新聞で検索すると、驚くほどずらずらと出てきます。
毎日新聞の支局長の多くが日本ユニセフの役員になっている模様。

例えば一部抜き出してみるとこんな感じ。

日本ユニセフ 評議員:北村 正任 (株)毎日新聞社代表取締役社長
千葉県支部 評議員:中井 和久 毎日新聞千葉支局長
兵庫県支部 評議員:北川 創一郎 毎日新聞社神戸支局支局長
大阪支部 副会長:古野 喜政 毎日新聞社社友
神奈川県支部 評議員:寺田 浩章 毎日新聞社横浜支局支局長
佐賀県支部 評議員:満島 史郎 毎日新聞佐賀支局長

なるほど、これでは毎日新聞に抗議出来るはずありませんよね・・・


なるほどねぇ、毎日新聞と日本ユ偽フは一蓮托生である上に、毎日新聞が少女売春などの捏造記事を垂れ流し、それを真に受けてアメリカがかけてきた圧力を日本ユ偽フが利用して児童ポルノ反対を訴える、というわけですか。
さすが、日本国民の自由を奪う法律を成立させ、日本を内部からぶち壊そうとする特亜の手先どもだわ。

日本を奪おうとする輩め。永い伝統と、多くの神様仏様、森羅万象を敬い畏れる日本人がいる限り、そう易々と日本は奪われないぞ!
特に、神様仏様や先祖や自然を敬う「こころ」がない民族には、天災の多い日本を維持すること自体が厳しいだろうよ。
「いただきます」「ごちそうさま」という食事のときの挨拶も、食料となった生き物やそれを加工してくれた人たちに対する感謝の念、食事を作ってくれた人に対する感謝の念の表れだからな。
どれだけ自分を生かしてくれる存在に感謝する文化があるか、それだけでも分かるだろうよ。

それに、今の日本の技術力、経済力は、日本人の職人に対する尊敬の念と、日本人特有の異常ともいえるこだわりが作り出したものだからな。
特亜に占領され、日本人以外の民族が主体となるならば、あらゆる製品やサービスの品質が低下し、日本人が積み上げてきた日本のアドバンテージは失せるから、今の日本の経済力・技術力を我が物にしようと日本を占領しても、結局意味はなくなるぞ。

【関連リンク】
日本ユニセフが毎日新聞の変態記事に一切の抗議をしていない理由
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
利権団体
先日、某掲示板にての書き込みを掲載していただいた者です。その節はつたない文章にも拘らずの掲載、ありがとうございました。
さて、今回のお題である日本ユニセフですが、評議員に毎日新聞佐賀支局長の名前を見て思い出しました。佐賀支局といえば、例の問題発言をやらかした在日記者がいる支局ですね。
ちなみに、人権や平和、それに環境保護なんかを訴える団体は、すべて利権絡みと私は見ております。彼らにとってはその対象は何でもいいのでしょう。目的は信者を集めてお金を巻き上げることですから。
佐賀支局の在日記者の暴言についてはリンク先を参照して下さい。
2008/07/15(火) 01:43 | URL | 清凉里588ロッテデパート脇入って4軒目 ◆u/HongKong #z5Sx.IBY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/429-62333285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。