さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

ラストのオカ板が笑えます。...
まいにちがゆるせない


毎日新聞ボイコットバナー毎日新聞不買運動実施中バナー

2008年7月20日
英文サイト出直します 経緯を報告しおわびします

冬月コウゾウ「ぬるいな」
碇ゲンドウ「ああ」

てか、ぜんぜんお詫びになってねぇし。
英文サイト出直しだと? そんなもので国民が誤魔化せると思ってるのか! そんなものより自分が広めた日本国民に対する間違ったイメージを払拭するための広報サイトを立ち上げるのが筋だろう?
それに処分が激ぬる!
こんなんじゃ、火消しどころか燃料供給してわざわざ燃やしているも同然!

この激ぬる処分どうよ?コピペどんどんやってくれ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 毎日新聞が9年間行ってきた変態報道問題に対する毎日新聞の処分内容の全貌 ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【既報】
●ライアンコネル
  懲戒休職3カ月(実質的なサマーバカンス)
  MDN編集長解任
  (でも編集長は毎日新聞の職制ではありません。単なるお飾り。)
●高橋弘司英文毎日編集部長
  役職停止2カ月
●磯野彰彦デジタルメディア局長
  役職停止1カ月の懲戒処分(もう復帰しました)
  局次長→局長へ昇進
●長谷川篤取締役デジタルメディア担当
  役員報酬の20%(1カ月)(もう復帰しました)
  局長→取締役へ昇進(6月株主総会で承認)
●朝比奈豊社長
  役員報酬10%(1カ月)(もう復帰しました)
  常務→代表取締役社長就任(6月株主総会で承認)

【追加】
●渡辺良行常務
  役員報酬20%(1カ月)
  事業局長→常務取締役へ昇進(6月株主総会で承認)


■再発防止策
  女性を編集長にして出直します(はぁ?出直し?)
  (でも編集長は毎日新聞の職制ではありません。単なるお飾り。)


【冒涜】毎日新聞に天罰を調伏祈願するスレ 11術目より転載。

521 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:12:41 ID:7G/U++SI0
>>517
かつてミドリ十字は薬害エイズ事件で記者会見の時土下座して詫びを入れさせられた。
当然アサヒる臭作以下取締役全員並びにこの糞記事を書いた
嘘吐き捏ねる共は土下座するんでしょうね?

もっとも土下座どころか腹切っても間に合わないんですが、
どうお考えなのですかね?あの糞どもは。

作家・柳田邦男氏のコメントの抜粋

私は数年前からネットの負の側面に警鐘を鳴らしてきたが、今回の件はネット社会の
落とし穴がどこに隠れているかわからないことを示唆するものだ。ただ、失敗に対する攻撃が、
ネット・アジテーションによる暴動にも似た様相を呈しているのは、匿名ネット社会の暗部が
ただごとではなくなっていると恐怖を感じる。この問題はマスコミのネットとのかかわり方の
教訓にすべきであろう。

毎日新聞が自分で大きな落とし穴を作ってそこに嵌ったんです。
ネット社会の暗部などと、どの口でほざきやがっているのか存じませんが、
ああいう記事を9年間垂れ流しにしたのだから、ネット住民どころか
日本国民全員敵に回していることに気づけよ。
結論:柳田はまとめWikiを一から全部読みやがれ。話はそれからだ。

522 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:23:55 ID:7G/U++SI0
柳田のコメントの評論(その2)

> 今回はいろいろな事故や、不祥事を分析してきた経験から言うと、典型的な落とし穴にはまっている。
> システムの中心部は安定していても、辺縁(周辺)部で安全性のレベルが落ちている時に、大問題が起きる。
> 例えば、インドの農薬工場で大公害事件が起きた時、アメリカ本社のシステムはしっかりしていたが、
> 現地での扱いがずさんだった。辺縁部で起きたことだからといって小さなことではなく、重大な結果を招く。
ゴミテロ事件の顛末を考えると、「システムの中心部は安定」など、どこを指して言っているのかわかりません。
海外に情報を提供することが、辺縁というものなのですか?日本と言う久美をろくすっぽ知らない外人には
より正確な情報を与えるべきではないですか。違うのですか?

> ネット社会ははじめは活字文化の辺縁に入ってきた。今では大きな存在になっているにもかかわらず、
> 英文でのネット配信を辺縁扱いしてウオッチしていなかった。国際的な影響力を考えると、十分に洗練された
> 情報提供かどうかチェックしなければならなかった。現代は活字メディアでも性的な情報が垂れ流しで、
> モラルなき表現の自由の時代と言える。だが、コラムだから、受けるからというだけで載せていいものではない。
> 内容には節度や社会的なモラルが必要で、新聞は毅然(きぜん)としたモラルを示さねばならない。倫理なき
> 言いたい放題は守るべき表現の自由とは言えない。
ネットの怖さは、そこで書かれたものは未来永劫コピペされ、自分をより大きく見せることです。
そんなことも知らんとネットについて論じているんですか?
国際的以下はその通りでしょう。言論の自由についてもそうなんでしょう。
彼らのしたことはそれを真っ向から踏み躙るものであり、極論するなら憲法に対する敵対行為です。




524 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:25:30 ID:7G/U++SI0
柳田コメントへの評論(その3)

> 一番大事なことは読者からのクレームにきちんと対応しなかったことだ。読者からの指摘があり、回覧されて
> いたのに、誰もコラムを問題視しなかったのは無責任すぎた。部員一人一人が敏感に反応しなかった意識の
> ゆるみや心理的な問題も分析する必要がある。また、なぜこの記者を編集長にし、編集長が書くものをチェック
> しなかったのか、外国人による英語表現ゆえの心理的な甘さがあったのではないか。
新聞社の得意技です。忘れたころに小さくお詫びを載せて常にうやむやにしてきたことをお忘れか。
緩んでいるのはゴミテロ事件からでしょう。

> 今後は、新聞本体と同様のレベルで、外国語を含む自社のすべてのメディアをチェックする体制作りをすることが必要だ。
それは9年前から行うべきでした。

> 私は数年前からネットの負の側面に警鐘を鳴らしてきたが、今回の件はネット社会の落とし穴がどこに隠れているか
> わからないことを示唆するものだ。ただ、失敗に対する攻撃が、ネット・アジテーションによる暴動にも似た様相を呈して
> いるのは、匿名ネット社会の暗部がただごとではなくなっていると恐怖を感じる。この問題はマスコミのネットとの
> かかわり方の教訓にすべきであろう。
さっきも書きましたが、毎日は自分で大きな落とし穴を作りそこに自分で落ちただけです。
ネット云々は関係ありません。こんな内容のものが国内の記事として流れたらどうなるかくらい考えて下さい。

社会派作家と言う者も、ことネットになると素人同然であることがよくわかるコメントでした。
無責任なのは毎日だけではないようでw

526 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:35:57 ID:7G/U++SI0
吉永コメントへの評論(その1)

> ◇信じられない記事垂れ流し――ノンフィクション作家・吉永みち子氏
> 「WaiWai」は、日本人なら「ありえない」と思って読むたぐいの記事に信ぴょう性を加えてしまった。
> 外国の人は日本の雑誌の色合いまで判断できないのだから、とんでもない誤解を生む危険もある。
すでに誤解を生んでいます。起きながら寝ぼけているのですか?

> そういうコラムを外国人に丸投げしていた現実は恐ろしい。何を伝えるかではなく、アクセスが上がることを
> 選択の基準に発信するなら新聞社ではない。
だったら廃刊を勧告するべきです。吉永さん。

> 日本社会の一つの側面を描いたというが、側面どころか、まったくの誤報に近いものもあった。
誤報ですが何か。お前、日本人をなめてるのか?

> その上、「日本のお母さんは」「日本の女子高生は」と一般論のように書いてしまった。「記事は雑誌記事にもとづく」という
> 一片のお断りで責任を免れるものではない。それではただの垂れ流しだ。
だから廃刊を勧告しろよ。お前女じゃないのか?

> 執筆していた記者を、試用期間を終えて特別嘱託にする時と編集長にする時の2度にわたり、それまでの仕事を
> チェックする機会があったはずだが、どういう評価をして責任ある立場にしたのか。また、コラムや記事を書かせる
> 以上、誰かにチェックさせるのは当然のことなので、ノーチェックで載せ続けたことも信じられない。
だから問題になっているんだろうが。


527 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:37:07 ID:7G/U++SI0
吉永コメントへの評論(その2)

> 毎日新聞社の対応にも疑問が残る。これまで何度も問題が指摘されていた。5月に抗議が来てから6月21日までの
> 1カ月弱、何をしていたのか。その間に事の大きさを察知して、組織として対応できなかった感覚の鈍さは愕然(がくぜん)
> とする。それを日本中に知らせてしまったダメージは大きい。
世界中に出鱈目を流されたほうのダメージのほうが大きいんですけど。あんた頭大丈夫?

> また、処分を発表し経過報告を掲載した時に、「明らかな違法行為には法的措置を取る」と加えたのも、理解しがたい。
だから、犯罪教唆と言う違法行為を行った毎日新聞に廃(ry

> まず謝罪すべき段階に、自分も被害者だと言ってしまうのでは納得を得られない。
だから問題がここまで広がったんだろうが。だから廃(ry

> ネットの問題を指摘し、正確な情報を伝えるべく努力してきた社の姿勢と、「WaiWai」の実態の間の溝はあまりに深い。
深いどころか、ネットの問題をWaiWaiで実施しているんですが。それも日本三大新聞社のお墨付きで。

> 重く受け止めて、MDNは根本的に立て直しを図ってほしい。
だから廃(ry

結論:吉永美智子様。女性を辞める必要はありませんので、今すぐ人間を廃業して下さい。


528 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:54:16 ID:7G/U++SI0
玉木明編(その1)

> ◇デスク機能ないまま放置――フリージャーナリスト・玉木明氏
> このような内容の記事が載ることは新聞本体ではありえないだろう。こうしたことが起きたのは、ネット新聞だったから
> ではないか。
ネット新聞だからこそ、表現には気をつけなければいけないのに、何を吹いているのだか。

> ネットには「情報の情報化」をもたらす機能がある。新聞も週刊誌も個人ブログもその個別性を奪われ、ただ情報として
> 並列に並べられる。
どこかの毎日新聞社の記者のブログも炎上しました。それがネットです。
だからより流す内容には気をつけなければならないでしょうに。
本当に何を書いているのか自分で分からなくなっているのですか?

> このコラムの筆者はそういうネットの感覚に陥り、アングラでわいせつな雑誌記事を引用して一般紙で
> ある毎日新聞のメディアに載せてしまった。ここでの記者の仕事は、原稿を書くというより、情報を処理する作業に近い。
人はこれを無責任と言う。何か人ごとですね。

> こうしたことをやってしまう記者個人の資質はどうなのか。訓練を受けたことのあるジャーナリストとは思えない。
> 日本のメディアに対して十分な知識があったのだろうか。彼が翻訳していた雑誌の中には、きちんとした裏付けを
> 取らない記事もある。
以前従軍慰安婦記事で、ラリったような文章を書き倒した女性記者がいましたが、玉木さん、あなたはご存知ないのでしょうか。

> そもそも雑誌の記事を引き写して新聞メディアに載せる感覚は、普通の新聞記者ならば持ち合わせない。
その通りですねぇ。最近では情報を垂れ流しているだけとも言えますが。

> ネットでの配信が始まって以来、問題が見過ごされてきた社内のシステムにも問題がある。
それを提起することがジャーナリストの本分と思いますが、どの様にお考えですか?



529 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 06:55:13 ID:7G/U++SI0
玉木明編(その2)

> 編集長とはいえ、一人の記者に書くことからチェックすることまで一任していたのは解せない。
解せないの一言で終わりですか?どうしてこのようになったのか調べるのがジャーナリストでしょう。

> 新聞社では記者を指導し記事をチェックするデスク機能が最も重要だ。記者が何をどこでどのように取材しているのかを
> 把握し、必要ならば追加取材もさせる。その機能がないまま、なぜ長い間、放置されたのか、そういう組織の在り方を
> 見直さねばならない。
だから、お前もジャーナリストなんだから、ちゃんと調査しろと。

> また、新聞社では毎日、新聞を作るために、定時に何度も各部の関係者が集まって、その日の紙面をどう作るか話し
> 合う会議がある。それもチェックシステムになっている。一人一人が孤立するのではなく、組織で動くことで有機的に、
> 自動的にチェックができるスタイルを、新聞社は長年の経験で構築しているのだから、それを生かしてほしい。
生かしてほしいではなく、生きていなかったからこその惨状なんですが。
どうして紙面編集会議が英語版で採用されなかったか、調べないのかと。

結論:玉木明様。こんなことを書いているだけなら、フリージャーナリストの看板を下したほうがよろしいと思います。
それと、今回の記事が垂れ流した内容について、その致命度を理解されていないと思われますが、
どの様にお考えなのでしょうか。自由売文業者殿。

535 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 07:18:34 ID:7G/U++SI0
> ◇英文サイトの軽視 反映――上智大教授・田島泰彦氏
> 毎日新聞社がMDNをこれまでどのように位置づけてきたのか、どういう意味があって英文のサイトを作っているのか、
> 会社全体としての共通認識がなければいけない。その点を改めて問うべきだ。
何を今更…

> 実際、はじめ何が起きたのかわからなかったが、内容をチェックすることなく、これほど問題の多いコラムを漫然と
> 続けていて、しかもその内容を社内のほとんどの人が見ていなかったことを知り驚いた。
何を今更…

> 毎日新聞社として、英文で日本の記事を発信することが大事だという意識があったとはとても思えない。頭の中では国際化、
> グローバル化の重要性を考えていたかもしれないが、少しでも大事だと思っていたならば、誰かが何かを言ったはずだ。
だから、何を(ry

> もちろん執筆した記者個人にも責任はあるが、本来の編集に必要な最小限、最低限の体制が取られていなかった。対応が
> 後手後手にまわったのも本紙ではないという気の緩み、位置づけがはっきりしないという背景があったのではないか。
意味不明。何度も書いた気がするが、海外に情報を発信するのに位置づけだの気の緩みだのと、
そんなお茶を濁した表現で終わらせるつもりですか。



537 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 07:19:50 ID:7G/U++SI0
田島泰彦編 その2

> だからといってやめろというのではない。こういう状況ではやめるのが一番無難だと思えるかもしれない。しかし、長い射程で
> 見て良識のある部分、コアな部分で続けるべきだ。そのために、仕組みを改善して再生し将来もきちんとやるという前提で
> 取り組まないといけない。
英語版に9年間訂正記事を載せ続けたら、それでもいいでしょう。で、そういうことは言われなかったのですか?

> ユーザーの6、7割が外国からのアクセスだと考えると、国際社会の中でのジャーナリズムの役割、日本のあり方を
> 毎日新聞の観点からどのように伝えていくのかを考えることはより重要だ。形式的なニュース、硬い話だけでは必ずしも
> 伝わらない面があるのも確かなので、工夫も求められよう。
その工夫とやらの結果が今の惨状なんですが、理解できているのでしょうか。

> 本当の意味でいいものを作るためには共通認識と体制をどう築くのか、小手先ではなく説得力のある対応をすれば
> 読者にも届き、道は開かれるのではないか。信頼回復に向けて誠心誠意反省するとともに、克服改善の方途を全力で
> 探し当てるべきだ。今回の問題を本質的なことを問い直す契機にしてほしい。
小手先の対応でお茶を濁そうとしたのが毎日新聞ですが、何か。
説得力のある対応というのは、取締役は全員辞任し、嘘吐き捏ねるを解任し、もちろんこの糞記事を
書くのを放任した関係各部署への厳罰を行い、9年間にわたって垂れ流した猥褻記事の訂正を行い続けることですが、
そういうことは言われなかったのですか。あえて言うのが「開かれた委員会」の仕事と思うのですが。

結論:当たり障りのないことを書くだけでいいとは、教授って楽な仕事なんですね。
で、きちんとやるためにはどうすればいいのか、説得力のある対応だとか、そういうことについては
何も提案しなかったということでいいのでしょうか。
それに事件に至った経緯については、何ら分析らしきものが為されていないようですが、
それをしないというのは教授として問題があるように見受けられますが、私の気のせいですよね?

540 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 07:26:42 ID:7G/U++SI0
>>531
問題は、今回の捏造記事が外国に向けて9年間も垂れ流しにされたことでしょう?
違いますか?
しかも、日本人の盲点を突く形でですよ?

国内ならば、ソースを持ってくればいいでしょうが、
国外ならばどうしますか?

外国人は「日本の3大新聞社が書いた記事なのだから事実に違いない」
と考えるとは思われないのですか?
それとも、2ちゃんねらの様に彼らも検証してくれるとでも思いなのでしょうか。
あなた自身が言っています。「使う側の問題」と。

ここまで書いたことを全部読み返してから、判断しなおしてください。



557 名前: ◆lYuuUg1Sx. [sage] 投稿日:2008/07/20(日) 08:03:50 ID:7G/U++SI0
(略)

それにしても、毎日新聞社はあれですべて幕引きできると思っているのでしょうか。
どうやら、侮日の記事は日本たたきのネタにされたようです。
つ ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1216482506/348
すでに犯罪幇助だとかの次元を超えています。

日本を外国の敵意に晒すような真似をしくさる侮日新聞社が塵一つ残さず消滅しますように。
また今回の開かれた委員会とか言うふざけた組織の者どもにも天罰が下りますように。
「開かれた委員会」、貴様らも日本国民の敵だ。覚悟しとけ。

566 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2008/07/20(日) 08:30:52 ID:491Kk2JU0
>>557 了解しました、ありがとうございます。既女板は流れが早いのでコピペしときますね。


348 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/20(日) 04:37:04 ID:VC7Fa6Y+0
貴様らいったい何がしたいんだ。
女だからって言って良い事と悪い事があるんだぞ。
お前らがいくら騒ごうが毎日新聞が一流であることに変わりは無いんだよ。
つまり俺が言いたいのは下の文書を見てみなさいってこった。
ttp://www.oas.org/atip/PDFs/Rapid%20Assessment%20(English).pdf
こんなな、「日本への人身売買の報告書」なんて重要な文書に引用されてんだよ。
ピンクチラシじゃねーんだよ。
ページは30、下の方を見てみろ。ライアンって記者の記事が引用されてるだろ。
よく見てみろ。特に日付をな。2003年7月10日の記事だ。
ろくに調べもしない貴様らと違って、責任ある人間は引用元を確認すんだよ。
普通検索すんだろ、そしたらわずか5日前に同じ記者が
「日本人が海外でレイプ、人狩、人身売買」
って内容の記事を紹介してるのを目にするんじゃねーの。
こんなスクープを海外に向けて発信してる毎日新聞はやっぱすげーって感じるんじゃね。
まったく、冗談じゃねーよ。
ちなみに上の文書を出してんのは米州機構(OAS:Organization of American States)。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica/kikan/gaiyo.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%B7%9E%E6%A9%9F%E6%A7%8B
追加で
ttp://www.oas.org/atip/atip_Reports.asp
ここの上から9番目の文書だ。
なんか英語以外のもあるみたいだな。
こんなのは一例にすぎねーんだぞ。
お前らも毎日新聞がどんな重要な文書に引用されてるか調べて「一流とは何か」を考えてみたら?
引用されるってことは個人でも組織でも信用されてる、つまり一流ってことだからな。
貴様らの中にも文献検索とか使えるやつくらいいるんだろ。無料なのもあるしな。
書いてたら背筋がぞくぞくしてきたぜ。反吐が出そうだ。冷房切るか。
ま、お前らは一生そーやってなさいってこった。
がんばれよー。

567 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2008/07/20(日) 08:31:54 ID:491Kk2JU0

399 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/20(日) 05:00:59 ID:0dbLcFG20
>348








これは今後の活動の大きな武器になるのでは…
外国人への「悪印象」という漠然としたものではなく
はっきりとした「結果」として示されているものですから
しかも権威に弱い日本人には効果覿面かと。
これを盛り込んだうっかりは今後の強い援護射撃になりそうな予感ですわ

573 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2008/07/20(日) 08:36:15 ID:491Kk2JU0
>>566>>567の続き

609 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/20(日) 06:47:34 ID:N4VGyCwA0
>>348
国際問題ですね。アメリカが捏造記事を調査もしないで鵜呑みにし、それによって
日本への対応を決めた裏づけになってる。

1.アメリカ自身の情報収集・分析力に問題がある
 →アメリカとして反省し徹底的に調査する必要がある。
2.他国の方針の判断材料になっている。 
 →捏造の責任が一企業としての問題ではなくなっている。

大使館に「一メディアの捏造記事で操作されることは、世界平和を守る立場のアメ
リカとしては大問題、調査が必要ではないか?」ってことですね。

574 名前:本当にあった怖い名無し [] 投稿日:2008/07/20(日) 08:40:58 ID:491Kk2JU0
>>573の続き

769 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 08:15:56 ID:CRqZAGsp0
>>348 に安易に食いつくな、みたいなことになってるけど、

>>348のコレと
Ryann Connell, Staff Writer of the Mainichi Daily News, reported on two women accusing Anita Alvarado of bringing them to Japan to serve as sex slaves. July 10, 2003

WAIWAIのコレは
Spicy Anita caught with finger in honey pot
ttp://mdn.mainichi.co.jp/waiwai/face/0307/10anita.html

日付が同じだし(WAIWAIのURLは、日付になってる)、
Anitaに関しての記事だし、
「米州機構はWAIWAIのコネルの記事をソースにした可能性が高い」
とはいえるよね?

この元記事がどう書かれていたか。
(タブロイドソースの、捏造、誇張等々のネタを織り交ぜた記事であったか否か)
内容によっては充分燃料だと思うけど、どうっすかね。



挙句の果てに、松下の製品回収のお願いのCMと、今回の謝罪記事が比較される動画が作られる始末。



いずれか消されるであろうファイルをSkyDrive仁保存しといた。



Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/452-0000b12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。