さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
イーモバイルのTouch Diamondに転びそうになっていたさあもんですが、su W42S続投するような流れになりました。

そもそもなんでイーモバイルだったかというと、ADSL並みの高速通信も去ることながら、パソコンのデータ、特に動画が変換なしで扱えるからでした。

しかし、flvファイルをaviやmpegに一度変換した上で携帯動画変換君を使って3g2形式に変換し、メモリースティックのPCフォルダに書き込んで、それを携帯側で内部メモリ/メモリースティックに持ってくれば再生できることをようやく知りました。

I-Oデータ社のテレビキャプチャボード付属の動画変換ソフトGConverterよりもきれいな変換をしますね、携帯動画変換君は。
W42S専用設定も手に入れたから、あとは4Gバイトのメモリースティックを手に入れればもう無敵。
(4Gを超える容量のメモリースティックは、W42Sでは使えないとの報告あり)

いまは
nicoplayerでコメントごとflvファイルをダウンロード。
Craving Explorerでflvからaviに変換。
さらにaviを携帯動画変換君で3g2に変換。

という手順を踏んでます。
コメント取得する必要がなければ、Craving Explorerでダウンロードしながらaviに変換するところだけどね。


W42SのPCサイトビューアが激しく遅いので、勢い余ってμVNCを導入してしまいました。
要は、リモートアクセス用のソフトウェアであるVNCのクライアントを携帯電話に実装して、携帯電話からパソコンの画面を操作しようというものです。
これをやるには、いろいろ設備が必要ですが(常時稼動のパソコン、ポート変換可能なブロードバンドルータ、ダイナミックDNSの設定、携帯電話のパケット定額契約など)一度これをクリアしてしまえば、ケータイでのフルブラウジングが快適になります。
絵が減色表示になったり、音が出ないのは、まあVNCだからしかたないわな。
問題は、BREWの通信量制限。3Mバイトが上限って、少なすぎじゃ!

あと、うちの環境だとどういうわけかリモートからSSHが使えん。
その辺を我慢すれば、すごい使いやすい。

【参考リンク】
携帯動画変換君 http://mobilehackerz.jp/contents/3GPConv
nicoplayer http://eigoukaiki.s101.xrea.com/software/nicoplayer/
Craving Explorer http://www.butsu-yoku.com/craving_explorer/download.html
au WIN W42S by Sony Ericsson stage40 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1206792955/
■W42S関連まとめ http://kintubo01.70.kg/w42s/
ソニエリのケイタイのあそびかた http://www.geocities.jp/gogoielab/w42s0.html
μVNC http://micro-vnc.jp/pc/
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/531-28772384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。