さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
ヘタリアMAD動画だが、歌詞が日本の特質をピンポイントで突いている。
「全身全霊の気をここにたぎらせて」なんて言葉、欧米はもちろんのこと、中国や韓国でも出てこないと思う。
「オタク気質は国民性」
確かにそうだ。というか、オタク気質であらゆるものを磨き上げたものだから、最先端を行く最古の国・日本があるのだと思う。

洗練させるには「感覚」が鋭くないといけないから、どんどん感覚が研ぎ澄まされる。
感覚が研ぎ澄まされれば、細かな違いまで感じ取れる。
そうすると、いろんな感覚が飛び込んでくるようになる。
必要な時に必要な感覚が飛び込んでくる。天啓である。

オタクがオタクらしくあるためには、鋭敏な感覚が不可欠。そこに飛び込んでくる天啓。
だから、神様の声やお告げを聴いた人がたくさんいたはずである。
そのため、国民総オタク(気質)の日本では、神仏を身近に感じていたはずなのである。
緊急時も含めて必要な時にアドバイスを頂けるのだから。
洗練された調和を好む日本人

Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/620-30d08b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。