さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
人間は、我慢をしながら日々生きている。
だから、身体のあちこちにコリが発生する。
たとえば、肩こり。
コリは身体組織の緊張であり、身体組織の緊張は不健康な状態である。
コリは不快感を生じ、その不快感は、生命維持に対する危機感として映る。

犬や猫は、我慢せず、自然に生きている。
だから、肩こりが存在しない。
危険に遭遇して、緊張状態になったとしても、危険から離れて緊張が解けたら、今までどおりの自然な状態。
もし、リラックスしても緊張が取れない場合は、あくびを使って緊張を解く。

なぜ、あくびで緊張が解けるのか。
緊張と言うのは、不自然に力がかかった状態。
力が抜ければ、緊張は解ける。
緊張が解けると、あくびが出る。
だから、リラックスするとあくびが出る。
穢れ(=不純物)という概念を使うと、あくびで穢れを吐き出す、ということになる。

逆に、あくびを意識的にすることで、穢れを外界に誘導することが出来る。
そのため、あくびやセキを意識的に行うことで穢れを祓うことができる。
ヒーリング手法と言い換えてもいい。

身体の緊張=不健康=身体的不快感=生命維持に対する危機感=穢れ=不純物=低いエネルギー。


Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/622-257320de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。