さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
■[政治]著作権法、非親告罪化―「ファンサイト」禁止法
ジャスラックに訴えられた生演奏店、「著作権侵害せず」とネット中継で証明するも「将来するかも」とピアノ撤去&賠償命令

なんか、同人誌作家や、演奏家たちにきつい世の中になってきています。

アニメやマンガなど、人気がなくなれば打ち切りになりましょうが。
その作品を、恋して恋してやまない人、そして何かしらの表現方法を持っている人が同人誌や映像を作り、さらにその作品を求める欲求を高めるんでしょうが。


演奏家も、楽譜を購入した時点ですでに著作権料を払っているはずなのに、それを演奏しただけでさらに著作権料払えとは、何たる横暴!
生演奏を聞いた人が、その曲のCDを買いに行く可能性を、あの団体はどうして無視する!

同人誌にしても生演奏にしても、その作品や楽曲を広めていると、どうして著作権団体は認識できない!

表現の自由を著作権の名の下に侵害するな!
横暴な著作権団体(特に音楽ヤクザ)
逝ってよし!
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
あーね
そのうち、鼻歌にも著作料支払命令きたりしてw
俺の鼻歌は観衆を激しく魅了するんだぉww
2007/02/02(金) 14:54 | URL | justdug #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/69-357b9731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。