さあもん写真館でなく、さあもん写心館です。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
やっぱり、一度タガが外れると、とことんまで行っちまうなぁ・・・。

今月だけで、パソコン関連の買い物で10万ほど散財してるし。

買ったものを大まかに列挙してみる。

マザーボード(3号機)
CPU(3号機)
ケース(2号機に使用)

メモリ(3号機)
DVDドライブ(2号機に使用)

FDD(2号機に使用、OSとバンドル)
CPUクーラー(2号機、Socket370/SocketA用、オークションで落札)
IDEラウンドケーブル(2号機に使用)
FDDラウンドケーブル(2号機に使用)
テレビキャプチャボード(2号機に使用)
サウンドボード ONKYO SE-90PCI(2号機に使用、オークションで落札)
SATAケーブル(2号機に使用)

KVMチェンジャー(1セットのキーボード、モニタ、マウスで複数台のパソコンの操作および表示を切り替え)
ブロードバンドルータ
LANケーブル
パソコン用キャスタースタンド

Windows XP Home SP2(DSP版)

本来は、3号機だけを組み立てるはずだったのが、「もしや、2号機の不調・起動不能の原因はぶっ壊れたテレビキャプチャボードにあるのでは?」と気がついてしまったのが運の尽き。

DDR2メモリを買って、3号機に転用していたDDRメモリと入れ替え。
使ってなかった電源とグラボを引っ張り出して、2号機をキューブタイプのケースに組み立て。
今まで使っていたCPUクーラーが、背が高すぎてケースに入らないので、ヤフオクにてCPUクーラー落札。

これでパソコン2台が同時稼動可能になった。
しかし、キーボードとマウスが二組あると、操作が非常にやりづらいので、KVMチェンジャー購入。
また、一台からしかインターネットに繋げないというのはいろいろ手間がかかって不便なため、ブロードバンドルータを購入。
(実は、ネットワークにも使えるUSBリンクケーブル、スゴイケーブルUSB2.0 Proも選択肢に入っていたのだが、LANに繋がってないパソコンからネットにつなぐには、LANに繋がっているパソコンも電源を入れて、パソコン間でUSBリンクケーブルを通してネットワークを作らないといけないので、却下)

エアフローを確保するため、IDEおよびFDDケーブルを丸型ケーブルに交換。
2号機の小型筐体を生かして、テレビ録画と音楽再生に強いパソコンに仕立て上げるため、テレビキャプチャボードとサウンドボードを2号機にインストール。

うむむ、ここまできてしまうと、ほとんど趣味の領域・・・。
クルマやバイクをチューンナップする人たちと、ほぼ同類かも。

あうう、自業自得とはいえ、来月はキャッシュフロー的に厳しいなぅ・・・。
Twitterでつぶやく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thermon.blog82.fc2.com/tb.php/89-b19968d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。